ファンの支持は得られる!?

大河のおかげ……佐藤健、超人気マンガの映画化で主演が決定!?

takerusato.jpg
佐藤健『深呼吸。』/ワニブックス

 インターネット音楽情報番組『RANKING パラダイス』で、全国の女子高生を対象にアンケートを実施した『今年の上半期で最もブレイクしたと思う若手俳優ランキング』(番組調べ)で見事1位に輝いた佐藤健。

 現在放送中の大河ドラマ『龍馬伝』で、「人斬り以蔵」こと岡田以蔵を熱演中だが、この夏、もうひとりの”人斬り”を演じるのだという。

「それが、昔、『少年ジャンプ』(集英社)で連載されていた『るろうに剣心』の主人公・緋村剣心を佐藤健が演じるというのです」(映画関係者)

 『るろうに剣心』と言えば、1994年から99年にかけて連載され、コミックス累計5,000万部を売り上げ、日本だけでなく海外でも高い人気を誇る作品。もちろん、アニメ化も映画化もされたが、実写化には至らなかった。

「主人公の必殺技が、どうしてもCGを必要とするような作品ですし、これまでの俳優さんで、主人公のイメージに合う人はなかなかいませんでしたからね。そういう意味では、佐藤さんはピッタリなハマリ役ですよ」(前出・映画関係者)

 映画関係者はそのように言うのだが、これにはウラの話があるという。別の映画関係者が語る。

「当時、連載が終わったあたりから、『るろ剣』の映画化の話はあったのですが、当時は今ほど漫画原作モノが映画になっていなかったんです。それに、CGの技術も今一つでしたし。それが、今やほとんどの作品が原作物で、CGも格段に進歩しました。それで、映画化が突如決まったんです」

 さらに、佐藤にとって幸運だったのは、『龍馬伝』で”人斬り”役をやったこと。

「実は、大河に出演が決まった後に、この映画化の話も決まったそうです。というのは、NHKで殺陣の練習をすることになっていたので、どうせならその練習をしたあと、すぐに映画の撮影をしようってことになったそうです。映画はこの夏にクランクインのようですが、大河の撮影もそろそろ終わるそうです。うまくNHKを利用した形にはなりますが、NHKも佐藤効果で視聴率が良いので、何も言わないんじゃないですか」(映画プロデューサー)

 ファンの多い作品だけに、佐藤が緋村剣心を演じることを支持してもらえるかが、唯一の試練と言えそうだ。

佐藤健写真集『深呼吸。』

着々と……ただ着々と……

amazon_associate_logo.jpg

【この記事を読んだ人はこんな記事も読んでます】
実は草なぎ系の天然? 佐藤健の意外な素顔
ROOKIES、フレンドパークで自慢のチームワークが発揮されず!?
『龍馬伝』デビューの大型新人、伊東美咲の元彼が俳優になった裏事情

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 三浦春馬、写真流出の裏である豪語
  2. 菊地亜美の会見がド修羅場に
  3. 元KAT-TUNと元NEWSが共演
  4. 野村周平のアンチが急増しているワケ
  5. 三代目JSB・山下の恋人にファン大混乱
  6. 芦田愛菜が合格した名門私立は?
  7. 田口淳之介、異例メジャーデビューの裏
  8. 『嘘の戦争』制作発表が修羅場に
  9. ザ・ウィークエンドの新曲がエグい!
  10. 丸山の繊細なブログにファンも心配
  11. “○○が面倒くさい”芸能人
  12. 今月号もひどい「CLASSY.」の恋愛企画
  13. 栄養ドリンクで疲労は一切とれない
  14. “もう終わった”イケメン俳優3人
  15. 「タウリン配合」はまったく意味ナシ!
  16. 月9イケメン俳優3人の業界評は?
  17. ジャニーズ生写真売り上げ【1月】
  18. 「ド修羅場会見」を関係者暴露
  19. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  20. 男性保育士問題へのリアルな本音

ジャニーズの人気記事

  1. 元KAT-TUNと元NEWSが共演
  2. 田口淳之介、異例メジャーデビューの裏
  3. 『嘘の戦争』制作発表が修羅場に
  4. ジャニーズ生写真売り上げ【1月】
  5. 近藤真彦「嵐派だから」と軽口発言

カルチャーの人気記事

  1. 今月号もひどい「CLASSY.」の恋愛企画
  2. あの子に赤ちゃんを殺される! ボールをぶつけ、階段から突き落とす5歳女児に恐怖
  3. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  4. 植本一子「理想の家族像」から解き放たれて
  5. ノンケが「レズ風俗」に行ってみたら

海外ゴシップの人気記事

  1. ザ・ウィークエンドの新曲がエグい!
  2. 「ラーメン大好き」キアヌ・リーブス、日本でお気に入りの店が判明! ファンに神対応も
  3. 50セントが半年で25億円の債権を返済できたワケ
  4. M・タイソン、ブラピに妻を寝取られた過去
  5. ビヨンセ、夫の浮気の怒りをアルバムにぶつける!