[ジャニーズファン・最近のHOT TOPIC]

松本潤が月9初主演、ファン待望のラブストーリーに心配の声も……

matumotojun07.jpg
この夏はドラマとコンサートの掛け持ちかな?

 7月期のフジテレビ系月9ドラマ『夏の恋は虹色に輝く』に主演することが決定した嵐・松本潤。嵐では初の月9主演に加え、ファン待望のラブストーリーとあって、早くも注目を集めている。

 ヒロインを務めるのは竹内結子。親の七光りで俳優になったものの、いまひとつパッとしない楠大雅(松本)が休日にスカイダイビングを楽しんでいたところ、トラブルでパラシュートが引っ掛かり、大木へ宙吊りに。そこへ、ワケありの美女・詩織(竹内)が通りかかりる…..という設定だ。

 プロデューサーによると「ツンデレ男子対元気女子」の対決も見所になるそうで、月9にふさわしいラブストーリーが期待できそう。また、連続ドラマでのラブストーリー出演は、2007年の『花より男子2』(TBS系)以来となる松本。

「”花男落ち”なんて言葉もある通り『花より男子』をきっかけに松本ファンになった女子は多いんです。彼女たちは、カッコいい松本潤にハマったわけで『スマイル』(TBS系)『バンビ~ノ!』(日本テレビ系)路線は求めていない。今回のキャラも正統派のカッコよさ……とはいかないかもしれませんが、とりあえずラブストーリーは大歓迎だと思いますよ」(ドラマライター)

 実際、ファンからは「年上女性との恋愛って『きみはペット』(TBS系)以来? すごく楽しみ」「今からドキドキで鼻血出そう」などという意見が続出。

 ところがその反面「キムタクですら苦戦している今の月9で数字取れるの?」なんて心配の声も……。

「初回こそ視聴率22%を記録した『月の恋人』ですが、2話が19%、3話が15%と次第に降下しています。ストーリー展開が古い、キャラに魅力が感じられない、などいろいろな意見が上がっていますが、要するにキャストありきのドラマはもう通じない、ということでしょう」(同前)

 ”連ドラ冬の時代”と言われる現代だからこそ、一般視聴者の目は厳しくなっている。いくら人気者を主演にすえても、ストーリーや設定に魅力がなければ通用しないということか。そういう点をふまえ、ドラマファンの反応を探ってみると、

「パラシュートで墜落したところに美女が通りかかるって何www」
「何が笑えるって、タイトルのセンスのなさ。長すぎでしょ」

 などと、早くもストーリーを懸念するダメ出しの声がちらほら。脚本は、『不機嫌なジーン』『ブザー・ビート~崖っぷちのヒーロー』(ともにフジテレビ系)などで知られる女性脚本家の大森美香が手掛ける。放映前から早くも立ち塞がる壁を、松本は乗り越えられるのか? よくも悪くも7月期の最注目作となるのは間違いなさそうだ。

『花より男子2 (リターンズ) [DVD] 』

これ以上のアタリ役に出会えるといいけど

amazon_associate_logo.jpg

【この記事を読んだ人はこんな記事も読んでます】
松本潤と柴咲コウが深夜の密会!? その報道のウラにある思惑とは……
「誘われれば参加する」宴会大好き松本潤の酔いざまを鶴瓶が暴露!
「アゴがぷよって顔が大きい!」キムタク月9ドラマにファンも興ざめ

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 工藤静香インスタで“におわせ”?
  2. 狩野英孝、淫行報道で引退の危機
  3. 狩野英孝「圧力一切ナシ」の裏側
  4. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  5. 紀香の書き初めにネットユーザー失笑
  6. 新春ジャニオタ放談
  7. 狩野英孝事務所、無慈悲な対応
  8. 番宣出演でタトゥー発覚の木村拓哉から、透けて見える“状況”
  9. 狩野英孝、「最悪逮捕も」?
  10. 不倫の証拠はホテルで価値が違う?
  11. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  12. 『カルテット』視聴率左右するシーン
  13. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  14. セカオワ・Saoriの面倒くささとは?
  15. 富裕層幼稚園は、ファッションも仕事のうち
  16. 工藤静香がインスタ開始で夫婦アピール?
  17. “もう終わった”イケメン俳優3人
  18. 恋愛に浮かれられない「GINGER」のサガ
  19. 婚約中の浮気も不倫と同じ?
  20. 木村&静香夫妻の「子育て」美談の狙い

ジャニーズの人気記事

  1. 新春ジャニオタ放談
  2. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  3. 『カウコン』意外な舞台裏
  4. 香取、今の財布は「木村からもらったもの」?
  5. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔

カルチャーの人気記事

  1. 恋愛に浮かれられない「GINGER」のサガ
  2. 「捨てられる妻」の典型とは?
  3. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  4. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  5. ノンケが「レズ風俗」に行ってみたら

海外ゴシップの人気記事

  1. C・ブラウン、『DB』の痛車でデートへ
  2. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  3. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  4. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  5. リアーナ、J. Loをアンフォロー