今井舞の「週刊ヒトコト斬り」

なぜかヒール役を割り振られた、沢尻エリカの夫

sawajirierikakekkon.jpg
不遜な笑みを浮かべる沢尻

――毒舌コラムニスト・今井舞が、話題のアノ人物やアノニュースをズバッとヒトコトで斬り捨てる!

◎当世最高のヒール役
 離婚騒動で、ますます松田聖子化が加速中の沢尻エリカ。もうめんどくさいから「二代目・松田聖子」を襲名すりゃいいのに。そしてこの件で、日本中から「いい気味だ」と思われているハイパーさん。エリカ様に対しては、好き嫌い良い悪い含め、十人十色の意見が持たれているが、ハイパーさんに関しては、「口八丁手八丁のヒモ」ということで国民全員の見解が一致している。本当に見事なまでに。この力を利用して、電力とか作れそうなほどに。十年後、どうしてるんだろなぁ。

◎ほぼドキュメンタリー作品
 以前、老人向けの紙おむつのCMに出ていた綾戸智絵。製品を使用するのは母親役で、綾戸自身はかいがいしく母の介護をする娘、という設定であった。現在、同じメーカーの尿漏れパッドのCMに出演している綾戸智絵。しかし、製品を使用する役は「母親」から「本人」に。んー。これぞ本当のリアリズム。徹底して老老介護のコアな現状を抉り出す、ユニチャームの真摯なCMづくりの姿勢に乾杯!

◎不登校のテッパン言い訳
 首相の応援の為、デモで混乱中のタイに旅立ったという石原伸晃。当初、慎太郎も一緒に行く予定だったのだが、「おなか壊した」ってことでやめたらしい。そんなんで新党大丈夫なのか。

mishuran.jpg

今井舞(いまい・まい)
週刊誌などを中心に活躍するライター。皮肉たっぷりの芸能人・テレビ批評が人気を集めている。著書に『女性タレント・ミシュラン』(情報センター出版局)など。

【バックナンバー】
「間違った女らしさ」を押しつけられる悲しさよ……
オスカーノミネート女優にも菓子パン! 『とくダネ!』から見たテレビの本質
「百恵と友和の息子」に振りかかる、 CMという名の災い

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 工藤静香インスタで“におわせ”?
  2. 狩野英孝、淫行報道で引退の危機
  3. 狩野英孝事務所、無慈悲な対応
  4. 紀香の書き初めにネットユーザー失笑
  5. 番宣出演でタトゥー発覚の木村拓哉から、透けて見える“状況”
  6. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  7. 狩野英孝「圧力一切ナシ」の裏側
  8. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  9. セカオワ・Saoriの面倒くささとは?
  10. 『カルテット』視聴率左右するシーン
  11. 狩野英孝、「最悪逮捕も」?
  12. 新春ジャニオタ放談
  13. 『カウコン』意外な舞台裏
  14. 婚約中の浮気も不倫と同じ?
  15. “もう終わった”イケメン俳優3人
  16. 不倫の証拠はホテルで価値が違う?
  17. 『べっぴんさん』紀夫人気が暴落?
  18. 香取、今の財布は「木村からもらったもの」?
  19. 富裕層幼稚園は、ファッションも仕事のうち
  20. マツコとSMAP間に不穏な空気?

ジャニーズの人気記事

  1. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  2. 新春ジャニオタ放談
  3. 『カウコン』意外な舞台裏
  4. 香取、今の財布は「木村からもらったもの」?
  5. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔

カルチャーの人気記事

  1. 恋愛に浮かれられない「GINGER」のサガ
  2. 性暴力に遭った女性は繰り返し遭う
  3. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  4. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  5. ノンケが「レズ風俗」に行ってみたら

海外ゴシップの人気記事

  1. C・ブラウン、『DB』の痛車でデートへ
  2. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  3. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  4. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  5. リアーナ、J. Loをアンフォロー