今井舞の「週刊ヒトコト斬り」

「百恵と友和の息子」に振りかかる、CMという名の災い

ripobitand.jpg
「リポビタンD」公式HP

――毒舌コラムニスト・今井舞が、話題のアノ人物やアノニュースをズバッとヒトコトで斬り捨てる!

◎リポD飲んだら、この状況から脱却できる?
 百恵の息子、リポビタンDのCMでデビューか。あのCMに取りつけられたコンセンサス(危機一髪の状況を、いつも強壮ドリンク一本で回避するというシチュエーション、「ファイトォォ、イパアアツッ」というセリフ絶叫、そして傍らにはいつもケイン・コスギという状況)は、どうみてもマヌケだ。いろんな仕事をした後、ガタイの良さを生かして声がかかった、てな話ならまだ救いがあるが、「リポビタンDのCMで(実質)デビュー」「お披露目会見」ってのは、どう見てもマヌケの沼に頭のてっぺんまで浸かってるだろう。でまた取材リポーターから「(百恵と友和)どちら似ですか?」というマヌケ質問受けてた。「どちら似ですか?」って。本人に聞いてどうする。でまた本人「どっちですかねぇ…」とか真剣に考えてんの。マヌケの上塗り。本当に、「百恵と友和の息子」ってだけで、いくらでものんびりやってけるだろうに、なぜ無理やりこっちの世界に入ってくるか。それもマヌケの海をかき分けながら。

◎そのダンジョン、広そうに見えて限りなく狭いよ
 としみじみしてたところに、また二世情報が。若山富三郎の長男と、上原謙の末娘が結婚するらしい。45歳と29歳。それぞれ俳優と女優だそうだ。一回も見たことないけど。この45歳と29歳がハイユージョユーとして生きていけるダンジョンもまた、芸能界には用意されているわけだ。一歩もそこから出てくんなよ。何はともあれ、おめでとうございまーす。

◎浅田真央&高橋大輔から派生したアレコレ
 金メダリストはまず出ない、五輪直後のフィギュア・世界選手権。すごかったな、キム・ヨナの「出てあげた」感。ま、それはそれとして、各マスコミが謳っていた「日本人アベック優勝」という謳い文句のアナクロさ。アベックて。何かうれしそうに並ぶ二人を見るたび「もうお前ら付き合っちゃえよ」と思ってしまう。あ、藤川ゆりと小泉進次郎もそうだ。あと、やっぱり志村けんと優香。以上が、私の中の「もうお前ら付き合っちゃえよ」ベスト3。

mishuran.jpg

今井舞(いまい・まい)
週刊誌などを中心に活躍するライター。皮肉たっぷりの芸能人・テレビ批評が人気を集めている。著書に『女性タレント・ミシュラン』(情報センター出版局)など。

【バックナンバー】
ドラマに限界を感じたジャニーズが開いた、新たな開拓地とは?
沢尻エリカの芸能界サバイバル術のお手本はあのアイドルだった!
東京ガールズコレクション、モデルとファッションが売りの構造はまるで……

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 狩野英孝、淫行報道で引退の危機
  2. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  3. セカオワ・Saoriの面倒くささとは?
  4. 『カウコン』意外な舞台裏
  5. 『カルテット』視聴率左右するシーン
  6. マツコとSMAP間に不穏な空気?
  7. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  8. 芦田愛菜、テレ東深夜転落
  9. 「木村が草なぎに負けることは許されない」元SMAPドラマ対決、ジャニーズ内が不穏な空気に!?
  10. 狩野英孝事務所、無慈悲な対応
  11. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  12. キャラ変え好調の乙武洋匡
  13. 香取、今の財布は「木村からもらったもの」?
  14. “もう終わった”イケメン俳優3人
  15. 「レンタル彼女」は法的に問題ない?
  16. 木村拓哉の足首タトゥーが解禁?
  17. 紀香の書き初めにネットユーザー失笑
  18. 成宮寛貴、乱行写真を売った知人
  19. 「二度と仕事したくない」勘違い女優
  20. マギー不倫報道に“非道すぎる圧力”

ジャニーズの人気記事

  1. 『カウコン』意外な舞台裏
  2. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  3. 「木村が草なぎに負けることは許されない」元SMAPドラマ対決、ジャニーズ内が不穏な空気に!?
  4. 香取、今の財布は「木村からもらったもの」?
  5. 木村拓哉の足首タトゥーが解禁?

カルチャーの人気記事

  1. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  2. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  3. 「捨てられる妻」の典型とは?
  4. 覚せい剤使用体験の天国と地獄
  5. 猫トラブルの原因は人同士のいさかい?

海外ゴシップの人気記事

  1. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  2. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  3. C・ブラウン、『DB』の痛車でデートへ
  4. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  5. クリス・ブラウンが世紀のボクシング対決