[連載]ヤリチン卒業!! 叶井俊太郎の子育てコラム

オーラのないオレに、「不倫したくなったら電話して」の忍び寄る誘惑?

kosodateillust09.jpg
(c)倉田真由美

 毎年1月の仕事初めの日に映画業界では評論家、編集者、配給会社の宣伝担当者、劇場の宣伝担当者たちが500、600人集まる大規模な名刺交換会というイベントがあります。まあ、大人数の新年会って感じですね。毎年、この日にしか会わないような人もかなりいるので、オレは毎年参加してるんですよ。

 今年も出席したんですけど、知り合いの女性から「叶井さん、いつものイケイケオーラがなくなってるよ」と言われてしまいました! 「マジで? どこが?」と聞くと、「うーん、顔つきかなあ」「かなり太ったんじゃない?」と今まで言われたことがないことをバンバン指摘されまくりです!

 マジで? 顔つきって何? 髪型も変わってないし! 締まりがないってこと? その場では「そんなワケないじゃん! いつもと変わってないし!」と強がってみたが、気持ち的にはかなりうろたえたました。マジで。

 確かに最近太ったんですよ。2、3年前は80kg前半だったんっですが、86、87kgが平均体重になってきて……。1年ぶりに会う人は、相当太ったように見えるのでは? と言い訳がましく考えてみたりして。それにしても、顔つきが変わったというのが、マジで気になる! なんでだろうか? うーむ、しいて言えば、今まではいつでもエッチできる女性が常に2、3人いないと不安だったけど、今は全く必要なくなったからかも。

 実際、去年結婚した時に、ある女性から「不倫したくなったらいつでも電話して」とメールが来ました。それまでのオレだったらこっそり会ったりしたと思うけど、今は妻くらたまに「こんなメール来たよ!」と見せるくらいに余裕がある、ということに今気付きました。友人や知人からも「もう浮気した?」としょっちゅう聞かれます。けど、「浮気したい」とはホントに全く微塵も思わなくなってきてるんですよ!

 例えば、街でめちゃめちゃかわいい子とすれ違っても、「あれ? もしかしてあの子、昔ヤッた子かも?」とか、「前にヤッた子と似てるかも?」と思って、逆にコソコソしちゃうんです。自分の中ではすでにエッチをクリアしてしまった女性なので、「もういっか!」で済ませるんですよ。この感覚は600人斬りを達成してる男じゃないと理解できないかも。600人を達成すると、達観するんですよ。マジで。なので、浮気と言われても「ない!」と言い切れるんですね。

 そう考えると、女性にオススメなのは”ヤリチンだった男”。「数をこなした男は信用できる!」とオレは言いたい。と言いつつ、「イケイケオーラがなくなった」と言われたことが気になるわけです。「未だにヤリチンオーラ出しまくってどうするよ?」と、妻くらたまからもツッこまれるんですが、要は「見た目が変わった」と言われたことがショックなんですよ!

kosodatephoto09.jpg
オレとココとミカン。顔が痩せたって言われ
まくりです!

 このタイミングで、雑誌「クロワッサン」から妻くらたまに産後ダイエット企画の話がきて、「ダンナさんもどうですか?」と打診されました。これはもうやるしかないでしょ! というワケで、早速、現在の体重など測定することに。計測時の体重は86kg。さらに、CTスキャンみたいな装置に入って、腹周りのレントゲン撮ったんですけど、もうね、脂肪だらけ! ダイエットの先生曰く、「50代の腹ですね」だって! しかも、ピチピチのTシャツを着て、ビフォアー写真まで撮影されたので、もう後に引けないでしょ。だって腹がポッコリ出てる写真が、雑誌に載るんだから。

 というわけで、その日からダイエットを始めました。朝は水とフルーツ、昼と夜は魚や肉のおかずを中心とした定食。汁物や生野菜を必ず一緒に食べる、というダイエット。つまり、余分な脂肪を燃やせるよう、タンパク質をしっかりとる燃焼系ダイエットというわけ。途中、10日間ほど夜をスープとサラダだけにしたりしたせいか、6週間くらいで、なんと6kgも落ちました。これで70kg台になれば、いつものイケイケオーラも復活するでしょ! 「で、どうするの?」と周囲からツッこまれると思いますが、オレはね、イケイケのままでいたいんだよ! 以上!



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

オーラのないオレに、「不倫したくなったら電話して」の忍び寄る誘惑?のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! 叶井俊太郎の子育て奮闘記のニュースならサイゾーウーマンへ!