ビギー・ネプテューンの「ジャニーズ☆ホロスコープ占い」第5回

田口淳之介、小嶺麗奈との交際は”諸刃の剣”!

taguchichi.jpg
アイドルからの転落は早いですぞ!

――大好きなジャニタレたちを、西洋ホロスコープで勝手に占っちゃえ☆ テレビでは見せないカレの本当のキャラクターから、恋愛観、人生観、気になるアナタとの相性、そして今後の仕事の運勢まで、ズバリ予言しちゃいます!

★本日のターゲット★
田口淳之介(1985年11月29日生まれ)

 現在、ジャニーズの中でも一番と言えるほどの”やんちゃ”グループ・KAT-TUNのメンバーでもある田口クン。赤西仁や田中聖があまりにも”暴れん坊”なので、田口クンが大人しく見えちゃう。だから、今回の小嶺麗奈とのハワイ旅行を敢行した男気にはビックリ!ですよね。でも、きっと亀梨クン同様、”年上のお姉さん”の魅力にどっぷりハマっちゃったのよね♪ 正直、仕事面ではまだまだ一人前とは言えないけど、このまま恋愛に生きてしまうのでしょうか。教えて~、ビギー先生!


【キャラクター】

 非常に直観力に優れ、思ったことは即行動に移すタイプ。一つのところに留まることなく、瞬間から瞬間へと生きる、そんなスピーディーさは彼の最大の魅力です。

 しかし、けっして自己チューな人ではありません。ちゃんと相手の気持ちが読めるので、周囲に対する気遣いは人一倍できる人です。

 基本的には縛られる事がキライな、自由な魂の持ち主の田口くんですが、一つだけ彼を縛るモノがあります。それは「女性」です。彼がひとたび恋に落ちると、その軽いフットワークは鈍り、自由な精神はその翼を失います。恐らく、彼は自分自身のそのような本質に気付き、今まで本気の恋を避けて来たのかも知れません。

 しかし、ひとたび彼の「愛のパワースポット」に刺さる女性が出現すると、全く抵抗できなくなってしまうのです。

 優れた直観力と勘の良さはレーダーのように彼の人生を導きます。しかし、恋愛がそのレーダーを狂わせてしまうと? 非常に危険な決断を下してしまう場合もあり得ます。

 スピーディーな行動力は、時に「諸刃の剣」にもなりえます。恋する田口くんは、迷うことなく「間違ったボタン」をポチっと押してしまうかも知れません。


【もしもジャニーズじゃなかったら】

 アクティブな田口くんは、とにかくジッとしている仕事はダメです。もしも芸能界以外の仕事に就くとしたら、ピッタリなのは「旅行業」かも知れません。添乗員として世界を飛び回るのは、きっと彼の好奇心を刺激する事でしょう。「秘境ツアー」のガイドなども喜んでやれそうです。

 それ以外の業種としては、スポーツ・ジムのインストラクターなどもオススメです。抜群の運動神経とルックスが組み合わされば、ジムの入会希望者も殺到するかも知れません。

 また、意外と向いているのが「法律家」です。特に弁護士。正義感も強く行動力もあるので、クライアントにとっては頼もしい味方になるでしょう。今からでも司法試験を目指せば、充分可能性アリです。


【田口くんが好きなタイプ】

 田口くんは、とにかく「ルックス重視」です。顔が整っているだけではありません。スタイルやファッションセンス全てを含めて「美しくないとダメ」なのです。

 そして、もうひとつの重要な要素は「フェロモン」です。と言っても「いかにも」というのはNG。ちょっと見ると清楚……でも「二人っきりになるとエロエロ!」と言うタイプが彼の「愛のパワー・スポット」を刺激するのです。

 と言っても彼はけっして性的にガツガツしたタイプではありません。ベッドの中では落ち着いたロマンティックなムードをとても大切にするでしょう。

 特に「年上好み」と言うわけではありませんが、今の彼の年齢から見ると「年上」の方が魅力的と感じる時期なのかも知れません。


【田口くんを落とすには?】

 田口くんの場合、ルックスをほめられるのは、もちろんイヤな気分はしないでしょうが、あまり心に響くとは思えません。彼が喜ぶのは「踊り」や「ファッションセンス」など、自分に自信のある部分をほめられる事ではないでしょうか。

 また、彼は「新しい情報」が大好きな人ですから、海外の珍しいニュースやグッズなどを紹介してあげると、きっと印象に残るでしょう。新しいゲームの話などもきっと彼の喜ぶネタだと思います。


【今後の運勢】

 さて、田口くんの星を見ると、爽やかなキャラクターは作りモノではない「地」なのだとわかります。裏も表もない、ストレートな性格。だから、「ひみつの恋愛」は好まないはず。「愛しているんだから堂々としていてイイ」。まさに正論の持ち主です。まあ、しかし欧米のアイドルならこれでも通るでしょうが、日本ではムリがあるかも知れませんね。

 今回のハワイ旅行のお相手、小嶺麗奈さんとの関係も、おそらく田口くんに言わせれば「愛してる彼女と旅行して何が悪い」と言う事なのでしょう。実際、彼女は田口くんの「愛のパワー・スポット」を刺激する女性であり、さらに、彼女自身が「人生の大きな決断」の時期に差し掛かっている事も大胆な行動に出た理由かも知れません。つまり、「婚前旅行」と言う既成事実を作り上げ「結婚」への道を開こうとしているのでしょう。

 確かに二人の恋愛相性はかなり良いです(90点)。しかし、結婚相性はそれほど良いとは言えません(60点)。

 そもそも田口くんは結婚生活にはあまり向かないタイプ。二人のイメージする未来にはズレがあるように思います。また、29歳の彼女から見れば5歳年下の田口くんはまだまだ少年。扱いやすいはずです。20代での5歳の年齢差は大きいですから。

 もしも二人が結婚して数年経ち、田口くんが精神的にも成長した時、自分が「間違ったボタン」を押した事に気付いたら、それは悲劇? いや、今ならまだ避けられます。

 田口くんにとって、彼女は確かに「性的にも抜群に相性がイイお姉様」です。でも「運命の人」だと思い込むのは早計です。田口くんの直感は今、曇っているかも知れませんから。

 田口くんには再来年、大きなチャンスの星が巡って来ます。しかし、今、アイドルの座を降りてしまったら、このチャンスを逃してしまうかも知れません。今は、本当の「心の声」を聞いて決断すべき大事な時と言えます。


(ビギー・ネプテューン/Produced by 占いスペース「桜」
※ジャニタレのプロフィールについては、ジャニーズ公式サイト「Johnny’s net」を参照し、ここに書かれてある生年月日が正確であるという前提で占っています。

ビギー・ネプテューン(Biggy Neptune)
占星術士・ライター&古代料理研究家、ひみつの恋愛研究所所長。キャリア25年。西洋占星術をメインに、タロット、オラクル・カード、ルーン、バグア風水などの占術を駆使。恋愛・不倫問題のエキスパートとして絶大な支持を得ている。現在、占いスペース「桜」など都内の占い館で対面鑑定を行いつつ、雑誌・インターネット・ケータイなどでライターとしても精力的に活動中。

『3つのH(ステップ)でオトコをつかむ』

結局、夜の寝技が勝負なんでしょ!!

amazon_associate_logo.jpg

【関連記事】 “三流女優に捕まった”田口淳之介、叩かれても朝からラブラブ!
【関連記事】 田口淳之介、小嶺麗奈との熱愛報道に反省してビリヤード三昧
【関連記事】 田口淳之介の熱愛報道のウラにある、もっとアブないウワサ

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

田口淳之介、小嶺麗奈との交際は”諸刃の剣”!のページです。サイゾーウーマンはジャニーズ(嵐、SMAP、TOKIO、KinKi Kids、V6、NEWS、関ジャニ∞、KAT-TUN、Hey!Say!JUMP、Kis-My-Ft2、Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューやコラム、インタビューなども充実! KAT-TUN・田口淳之介・芸能ウラ情報のニュースならサイゾーウーマンへ!

アクセスランキング

  1. 「演技うまくなった」と好評の大根役者
  2. 櫻井翔「顔パンパン」問題を高須が斬る
  3. NEWS・小山、ツーショット写真流出
  4. 『PとJK』、空前絶後の大コケ
  5. NEWS・小山、元カノは「元AKB48」
  6. 土屋太鳳、ぶりっ子暴露で炎上
  7. G・パルトローのサイトでセックス特集
  8. Jr.西畑、公演中に昏倒しファン衝撃
  9. 綾瀬はるかはギャラ泥棒!?
  10. 『べっぴんさん』最終回目前も酷評
  11. アレク、不倫カーセックス写真は序の口!?
  12. 城島謹製・ヌタウナギ燻製が好評
  13. ジャニオタから見たハロコン初参戦記
  14. 少女が初めて異性に体を差し出す瞬間
  15. プウ美ねえさん流体重キープ術
  16. 消えた“朝ドラヒロイン”女優はいま
  17. 小山&横尾の炎上、上層部知らない!?
  18. 2世議員に覚せい剤使用のウワサ!
  19. 平愛梨&祐奈、姉妹揃ってアンチ急増
  20. 自称「女に嫉妬される」婚外恋愛女性

ジャニーズの人気記事

  1. NEWS・小山、ツーショット写真流出
  2. 『PとJK』、空前絶後の大コケ
  3. NEWS・小山、元カノは「元AKB48」
  4. Jr.西畑、公演中に昏倒しファン衝撃
  5. 城島謹製・ヌタウナギ燻製が好評

カルチャーの人気記事

  1. 2世議員に覚せい剤使用のウワサ!
  2. バツ3でも幸せになる方法
  3. おばちゃんから「トイレ禁止」の嫌がらせ
  4. 愚かなお笑い芸人化した東村アキコ
  5. ノンケが「レズ風俗」に行ってみたら

海外ゴシップの人気記事

  1. G・パルトローのサイトでセックス特集
  2. 大金持ちと結婚した女性セレブ
  3. エミネム、薬に替わる新たな中毒
  4. 私たちが知らない『クリミナル・マインド』の7つのこと
  5. ケシャ、スッピン撮られて1日でディーヴァに変身