マイケル・ジャクソン死亡で子供たちの親権はどうなる?

Michael.jpg
比類なきカリスマ性はまさにスターであった

 キング・オブ・ポップ、マイケル・ジャクソンが現地時間で6月25日に亡くなった。同日昼過ぎに、ハリウッドヒルズにある自宅マンションで心停止を起こしたマイケルは、救急車で自宅近くにあるL.A.のUCLAメディカル・センターに搬送された。13時14分に病院に運び込まれたマイケルだが、その後も昏睡状態が続き、14時26分に死亡が確認された。享年50歳だった。

 この突然の訃報に対し、マイケルの家族たちのコメントがアメリカのメディアに発表されている。兄のジャーメイン・ジャクソンは、プレスに向けて病院で公式会見を行い、「医師たちはマイケルの蘇生を試みようと、1時間以上も全力で取り組んでくれた。自宅で心停止を起こしたのは確かなようだけど、死因はまだわかっていない」と語った。病院には母親のキャサリーンと、姉のラトーヤも駆けつけ、無言のまま、悲痛の表情で病院を後にする様子が写真に収められている。

 また、マイケルの二人の子供の生みの親であり、彼の前妻であるデビー・ロウは、マイケルの死の報を受けて「どうしようもないほど、悲嘆に暮れている」と米国の芸能ニュースサイト・TMZに語っている。ただ、法律上二人の子供の親権は完全にマイケルのもので、彼の死によりデビーが彼らの後見人になれることはないのだという。これについてデビーは、「私は二人の子供たちを心から愛している。でも、彼らは彼の子なの。私の子ではないの。彼の子なの……」と、涙ながらに心境を告白している。

 マイケルの亡骸は、その後ヘリコプターでL.A.の検視官のオフィスに運ばれた。現地時間で26日にマイケルの司法解剖が行われるという。
(真里)

『マイケル・ジャクソン 缶バッジ4個セット』

日本のMJはみうらじゅんと松本潤

amazon_associate_logo.jpg

【関連記事】ビクトリア・ベッカムを抑えた、整形セレブ・ワースト1は?
【関連記事】変死のD・キャラダイン、元妻が語った「性的倒錯者」書類が流出
【関連記事】全米で大ブレイク中のセクシー女優、セックス・テープが流出!!

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク