初代アメリカン・アイドル

アメリカの大人気シンガー・ケリー・クラークソンがレズ説を否定!

keri-kura-kuson.jpg
歌っていないときのケリーって、ほんと親しみ深いというか、フツーの人ですよね

 現在、米Billboardのシングル・チャートで新曲『My World Would Suck Without You』が1位に輝いている、人気シンガーのケリー・クラークソン(26歳)が、PopEater.comのインタビューでレズビアン説を否定した。

 ケリーは、こう発言している。


「『あなた、隠れレズビアンじゃないの?』って人によく言われるの。レズビアンの女性にもよく言われるわ。女性のことが好きになれればな、って思うこともある。男性って、ときどき私に対してすごく酷いことをするから。でも、私はたまたま男性が好きなの」

 彼女はこう続ける。

「レズだったことは決してないわ。私は自分のような女性とはデートしたいとは思わないわね。自分はクレイジーな人間だから、落ち着いている静かな男性が必要だわ」

 間もなく4枚目となるニュー・アルバムをリリースする彼女は、人気TV番組『アメリカン・アイドル』の出身。同番組のファースト・シーズン(02年)の優勝者であり、番組終了後にリリースされたデビュー・シングルとデビュー・アルバムが1位を記録。06年にはグラミー賞2部門を受賞するなど、一躍アメリカのトップ・シンガーの仲間入りを果たした。『アメリカン・アイドル』のオーディション参加時、彼女は地元テキサスでウェイトレスをしていたというだけに、これぞまさにアメリカン・ドリーム? そんな大人気シンガーの彼女ですが、確かに浮いた話を聞いたことがないので、レズ疑惑が浮上するのも無理はないのかもしれない……。
(真里)

【関連記事】 マリリン・マンソン、18歳年下の恋人に捨てられる!
【関連記事】 歌姫ヒラリー・ダフが『”私は処女”なんて言ってない!』と激怒
【関連記事】 Fall Out Boyのピート、アシュリー・シンプソンとのセックスは「最高!」

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク