肩甲骨辺りが人気?

宮沢りえは“背中に折り鶴”、松嶋尚美は“足首に一周”、大貫亜美は“両足甲に猫”……「実はタトゥーが入っている」女性芸能人8選

2021/09/01 11:00
サイゾーウーマン編集部
Getty Imagesより

 女優の宮沢りえが、10月から2クールにわたり放送される西島秀俊主演ドラマ『真犯人フラグ』(日本テレビ系)で17年ぶりに民放の連続ドラマに出演することが発表された。同作は2019年に同じく2クール連続で放送された『あなたの番です』(同)の制作スタッフが手掛ける新作ミステリー。企画・原案も引き続き秋元康氏が手掛け、宮沢は西島演じるサラリーマンの妻役を演じるという。

 なお、宮沢は先に発表された22年放送開始予定のNHK大河ドラマ『鎌倉殿の13人』への出演も控えており、今後、テレビで見る機会が増えそうだ。

「“私生活を大事にしたいから”と、拘束時間の長い連ドラ出演を長らく避けてきたといわれる宮沢が、なぜ急に半年も続くドラマに出演する気になったのかと、業界関係者も驚いています。18年3月に再婚した夫のV6・森田剛は11月1日をもってジャニーズ事務所を退所することが決まっていますが、退所後に夫の仕事が減ることを心配した宮沢が、業界関係者と“顔つなぎ”をしているのではないかと勘ぐる声もあります」(芸能ライター)

 そんな宮沢の異変と森田の関係が注目されているが、ふたりの共通点の一つに、テレビとは相性が悪そうな“タトゥー”が挙げられる。宮沢は肩甲骨辺りに“折り鶴”のタトゥーを入れていることで知られているが、森田も以前から腕などにタトゥーを入れているとうわさされてきた。

 宮沢のほかにも、実はタトゥーを入れている女性芸能人は多い。今回は、タトゥーが話題を呼んだ女性タレントたちを紹介したい。

  • Getty Imagesより

    ■森泉
     世界的ファッションデザイナー・森英恵の孫でタレントの森泉は、肩甲骨の中心に翼のようなタトゥーを入れている。本人はオープンにしている様子だが、バラエティ番組のロケなどで映った際にモザイク処理がされることもあるようだ。

     ネット上では「森泉の背中のタトゥー、すごくかわいい!」という声も見られ、スタイルの良さも相まって「真似してみたい」と思う女性は少なくないのかもしれない。

サイゾーウーマン編集部

サイゾーウーマン編集部

芸能・ジャニーズ・美容・暮らし・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト

Twitter:@CyzowomanC

Instagram:@cyzowoman

オンナを刺激するニュースブログ[サイゾーウーマン]

最終更新:2021/09/01 11:00
手作りタトゥーシール 透明タイプ/A4×2セット

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

宮沢りえは“背中に折り鶴”、松嶋尚美は“足首に一周”、大貫亜美は“両足甲に猫”……「実はタトゥーが入っている」女性芸能人8選のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! 芸能ウラ情報女性タレントのニュースならサイゾーウーマンへ!