著名人が振り返る2020年ベスト3

100種類のコンビニ弁当を食べた話題のブロガーが厳選! セブン、ファミマ 、ローソン 、ミニストップの「満足感のある弁当」「ガッカリ弁当」ベスト3

2021/01/04 11:00
サイゾーウーマン編集部

――新型コロナウイルスの感染拡大により、世の中が大きく変貌した2020年。 サイゾーウーマンでは、まさに激動続きだった1年を、個性豊かな著名人の方々に振り返ってもらいました。今回は、100種類のコンビニ弁当を100日間にわたって食べ続けたレポートが大きな話題を呼んだ人気グルメブロガー「進撃のグルメ(世界一詳しい食べ歩きグルメブロガー)」さんが登場! セブンイレブン、ファミリーマート、ローソン、ミニストップのコンビニ大手4社の商品の中から、“カロリー以上に満足感のあるコンビニ弁当”と、“期待外れなガッカリ弁当”のベスト3を、それぞれうかがいました。

カロリー以上に満足感のあるコンビニ弁当ベスト3

【1位】
ミニストップ「1/2日分の国産野菜タンメン」429円(税込み)、346キロカロリー

 12日分の国産野菜が入ったボリューム満点のタンメンでありながら、346キロカロリーという低カロリーに驚きました。丸くてやわらかめの中太ストレート麺が、旨味のある塩スープを吸い上げ、クセになるおいしさです。ゴマ油の風味がよく、付属している胡椒をかけると最後まで飽きることなく食べられます。見た目や味に変にこだわっていないからこそ、スッと体に入ってくる一品です。

【2位】
セブンイレブン「1日分の野菜 野菜の旨味スープカレー」550円(税込み)、386キロカロリー


 1日分の野菜を使用している点や、色鮮やかな見た目が特徴で、386キロカロリーと低カロリーです。もち麦入りご飯に、具材はたっぷり野菜(かぼちゃ・おくら・にんじん・ごぼう・パプリカ・大豆・トマトなど)とチキンで、完全に女性向けを意識したスープカレーです。スパイシーなスープに浸ったもち麦入りご飯や、ごろっと大きめの具材を口に運ぶうちに、食感や食材の旨味で見た目以上に満腹感が出てきます。おい美味しさ・食べ応え共に大満足です。

 【3位】
ファミリーマート「大豆のお肉! チーズビビンバ丼」498円(税込み)、482キロカロリー

 大豆のお肉(大豆ミート)を使用しているため、482キロカロリーという低カロリーに抑えられているチーズビビンバ丼です。“チーズビビンバ丼”という商品名からして、おいしいことは間違いないのですが、実際に食べてみると、コチュジャンはしっかりした辛さで、野菜もシャキシャキ感が残っているため、本格的なおいしさがあります。お肉としての大豆ミートが良いアクセントになり、満足感を高めてくれますよ。

コンビニ弁当 16万キロの旅
ガッカリ弁当3つは絶対に買わないと決めた

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連キーワード

100種類のコンビニ弁当を食べた話題のブロガーが厳選! セブン、ファミマ 、ローソン 、ミニストップの「満足感のある弁当」「ガッカリ弁当」ベスト3のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! グルメインタビューのニュースならサイゾーウーマンへ!