【連載】“買い物狂い” の散財日記 第58回

10万のバングルが2万も安く買えたのに……あとからゾッとした、海外通販の怖~い話

2020/10/28 21:00
千葉N子(ちば・えぬこ)
(C)千葉N子


――2年で1,300万円以上溶かし、現在借金は●00万円の“買い物狂い”のライターが、苦しくも楽しい「散財」の日々を綴ります。

 海外かぶれの女にだけはなるまい、と思っていましたが、最近「私、日本のブランドより海外ブランドが好きなのよね~」とか言っちゃう系のウザイ女になりつつあります。といっても、海外のサイトをガンガン見ているわけではなく、あくまでも日本のセレクトショップブランドで買い物をしているというだけの話なんですけどね。

 体型が海外サイズ(?)な私にとって、海外の商品ってすごく魅力的。38サイズでもけっこうゆったりと作られているので着やすいですし、Tシャツに至っては「XSサイズ」でも日本のM~Lくらいのサイズ感なので、「この服、入るかなあ……」というストレスを感じることなく買うことができます。

 ただ、デメリットもあるにはあります。それは――価格が高いこと。私が購入しているサイトは、ひらひらしたトップスだけで4万9,000円とかしやがるのです。ちょっと高すぎやしないかい!?

 そんなある日のこと、いつものようにそのインポートブランドのサイトを見ていた時のことでした。私の瞳がとあるスナップ写真に釘付けになりました。

 スナップ写真に映り込む、バングルを2個重ね付けしたモデルさん。その手元がめちゃくちゃかっこよかったのです……。モデルさんはボリュームのあるバングルをしていたのですが、夏場の半袖の時期にはむしろこのくらい大きなアクセサリーのほうがインパクトがあって素敵だということに気付きました。なるほど、夏はシルバーアクセサリーの時期ってよく耳にしていたけど、こーゆうことなのね!? 夏はボリュームのあるシルバーアクセを身に着けたほうがさまになるってゆーことなのね!?

 目から鱗がぽろぽろ落ちた私は、すぐにこのバングルの購入ページに飛びました。シルバーなら5万円くらいで買えるだろうと踏んでいたのですが……なんとこのバングル、10万8,900円もしました。

 高あ……。衝動買いするにはちょっと……いや、かなり抵抗がある……。

 しかし、私は一度欲しいと思うとそれが頭から離れなくなる女。一度は「やめとこう」と思ったのですが、2時間後にはバングルのページに舞い戻ってしまいました。そういえば、このバングルを売っているブランドから直接買ったらいくらか安くなるのかなあ……。ちょっと調べてみるか……。

 ふとした思い付きから、バングルのブランドを調べると、簡単に海外のページを見ることができました。そして、その海外サイトでは「ファイナルセール」を開催中。私が欲しかったバングルが805ドルで売られていました。え、これって安くなってるってこと!? ……って、805ドルっておいくら?

 ドルと円が毎日変動していることは知っていましたが、1ドル何円かすら知らない私はとりあえず、「805ドル 円」で検索。すると、8万7,000円ほどと出てきました。8万7,000円って2万円も安いじゃないの!!

 めちゃくちゃ嬉しくなった私は、勢いでその海外サイトから通販することに。大丈夫。Google先生がいればきっと大丈夫!! ……だよね?

 とりあえず、自動翻訳機能を「ON」にして、カートにバングルをイン。そして会計ページへと飛びました。指示を元に住所を打ちこみ、ペイパルでクレジット決済して完了! あら、あっという間だったわ? 海外通販って意外とカンタ―ン!!

しょっぷちゃんアモーレ 通販ホリックな私たち TV SHOPPING AND ME

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連キーワード

10万のバングルが2万も安く買えたのに……あとからゾッとした、海外通販の怖~い話のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! “買い物狂い” の散財日記のニュースならサイゾーウーマンへ!