物議を醸す元欅坂メンバー

元欅坂46・織田奈那、YouTubeチャンネルでスキャンダル謝罪も……「なぜ今さら」「ほかのOGより立派」と賛否両論

2020/08/04 17:47
サイゾーウーマン編集部(@cyzowoman

 元欅坂46・織田奈那が8月1日、前日に開設したばかりの自身のYouTubeチャンネルに動画を初投稿。その中で、過去のスキャンダルを謝罪したことが話題になっている。

 「織田奈那の欅坂を辞めてから今までのこと」と題した動画を投稿した織田は、「アイドル活動中に男性と交際していたことは事実です。私のアイドルとしての自覚が持てなかったってところが、一番の原因と思っています。それによってファンのみなさんを悲しませてしまい、本当にすみませんでした。スタッフやメンバーにも本当に迷惑をかけてしまいました」と、グループ在籍時のスキャンダルについて謝罪。

 さらに、卒業した経緯についても「やっぱりこういうことがあった後に、今までと同じようにアイドル活動をするのはできないなと思ったので、卒業をさせていただきました。本当に自分勝手ですみません」と説明していた。

「織田は昨年9月、『週刊文春』(文藝春秋)に、イケメン服飾専門学生との熱愛を報じられて活動休止。その後、2020年1月にグループからの卒業を発表しました。卒業を報告した際のブログでは『私の軽率な行動でファンの皆さんメンバーのみんな、スタッフさんに迷惑をかけてしまいました。応援してくださるファンの皆さんを悲しませてしまい本当にすみませんでした』と謝罪していたものの、熱愛報道自体には触れていなかったため、今回YouTubeで交際を認めたことがファンの間で注目を集めています」(芸能ライター)

 活動休止やグループからの卒業を経て、ようやくスキャンダルを謝罪した形だが、ファンの間で賛否両論を呼んでいるという。

「織田はグループ卒業後、インフルエンサーが集まる事務所『GROVE』に所属し、インスタグラムやTikTokを中心に活動していたため、今回の謝罪について一部ファンからは『今さら感が強すぎる』『その言葉や気持ちを聞きたかったのは今じゃない』と、もっと早い段階で謝罪することができたのではという指摘が寄せられています。ただ、元欅メンバーといえば、志田愛佳と鈴本美愉がYouTubeチャンネル『鈴本愛佳のぶちゃらけ』で恋愛事情を赤裸々に明かして大炎上し、チャンネル削除に至るという件があったため、『発信する勇気に拍手』『スキャンダルをそのままにせず、しっかり向き合ってくれてありがとう』と織田の謝罪を評価する声も聞かれます。織田自身、志田と鈴本を反面教師にしたのかもしれませんね」(同)

 ファンからはさまざまな意見があるが、志田や鈴本が大きくイメージダウンしたことを踏まえれば、今回の織田の対応はまだ“成功したほう”かもしれない。

最終更新:2020/08/04 17:47
欅共和国2019(初回生産限定盤)【Blu-ray】
もうすぐ「欅坂」の名前もなくなっちゃうね

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

元欅坂46・織田奈那、YouTubeチャンネルでスキャンダル謝罪も……「なぜ今さら」「ほかのOGより立派」と賛否両論のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! 芸能ウラ情報女性タレントのニュースならサイゾーウーマンへ!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ