地道に芸能活動しているが

元「消えた俳優」山本裕典、BLドラマで7年ぶり主演決定も……「イメージが悪すぎて無理」の声出るワケ

2020/05/23 10:00
サイゾーウーマン編集部
この投稿をInstagramで見る

山本裕典(@yusuke_yamamoto0119)がシェアした投稿

 一昨年末、芸能活動を本格再開させた俳優・山本裕典が、 今夏放送予定の連続テレビドラマ『彼が僕に恋した理由』(TOKYO MXほか)に歌手の寺西優真とダブル主演をすることが発表された。山本の連ドラ主演は実に7年ぶりとあって、彼のSNSアカウントには、ファンからの「待ってた!」「今から楽しみ」「ワクワクする」といった歓喜の声があふれる一方、ネット掲示板などでは「引退しなかったっけ?」「イメージ悪すぎて無理」「しれっと復活したよね」と冷めた声も相次いだ。

 同ドラマは、桜代高等学校に赴任した東大卒のエリート数学教師・氷川徹(寺西)と、副担任で体育教師の赤城真澄(山本)の純愛を描くBL(ボーイズラブ)作品。久々の連ドラ主演である山本に対し、寺西は地上波連続ドラマ初主演で、また、根岸拓哉をはじめ、2.5次元舞台で活躍中のイケメン俳優たちが多数出演することも話題になっている。

 山本は、出演者コメントで「男同士とはいえこのドラマは恋愛ドラマ、、、 いろいろな胸キュンを楽しく皆さんにお届けしたいとおもいます!」と語るなど、本ドラマに意気込み十分のようだが、世間の反応は必ずしも歓迎ムード一色ではない。

「山本は2017年3月、所属事務所エヴァーグリーン・ エンタテイメントから契約を解除され、事実上引退状態にあり、『消えた俳優』とも言われましたが、一昨年末に芸能界復帰。山本のファンこそ喜んでいましたが、契約解除の理由が、派手な女性関係や素行の悪さにあったこととされているので、必ずしも歓迎する人ばかりではないようです」(芸能ライター)

 特に山本は、女性関係においては“なりふり構わず”といった感じで、女優やモデルと浮名を流すだけでなく、週刊誌にキャバクラ嬢とのベッド写真が流出、その後、ブログで謝罪したこともあった。また「事務所に内緒でやっていたという副業」が関係しているとウワサされ、「その副業で、山本を支えていたと言われる“タニマチ”の評判がよくなかったと、一部で報じられたこともありました」(同)という。

「自分の立場を考えず、好き放題遊びまくっているというイメージも強いだけに、嫌悪を抱く人は多いようです。ネット上では、今回のドラマ主演の一報を受け、『需要なし』『引退したままでよかったんじゃない?』といった辛辣な声も散見されました。ドラマ自体にも、2018年4月期放送の『おっさんずラブ』(テレビ朝日系)の二番煎じという指摘や、『イケメンでBL作品を作れば、ヒットするだろう』という安易な発想の企画なのではと疑う声も飛び交っている。そこに加えて、いわくつきの山本が主演のため、『期待が低い』とするネットユーザーが散見されました」(同)

 ただ、山本は復帰後、ミュージカルや映画出演、そして連ドラ主演と順調に活動を広げている。

「確かにその通りですが、山本に関しては、復帰後の順調な滑り出しに味をしめて、また派手な夜遊びを再開させないか、そこが心配。今後はいま以上に、真面目に仕事に取り組んでいくべきでしょう」(同)

 いつまでも「夜遊びが盛んな俳優」というイメージが消えない山本。『彼が僕に恋した理由』で役者として評価され、その印象を刷新してもらいたいものだが……。

サイゾーウーマン編集部

サイゾーウーマン編集部

芸能・ジャニーズ・美容・暮らし・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト

Twitter:@cyzowoman

Instagram:@cyzowoman

オンナを刺激するニュースブログ[サイゾーウーマン]

最終更新:2020/05/23 16:16
ROOKIES?卒業?PERFECT BOOK
永遠に「前田敦子の元カレ」イメージなんだけど

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

元「消えた俳優」山本裕典、BLドラマで7年ぶり主演決定も……「イメージが悪すぎて無理」の声出るワケのページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! 芸能ウラ情報男性タレントのニュースならサイゾーウーマンへ!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ