「最も稼ぐ女優」第2位だったことも

「女優引退」を公言していたキャメロン・ディアスが、復帰について思わせぶりな発言!?

2020/04/28 18:54
堀川樹里(ほりかわ・じゅり)
お母さんライフが気に入っている様子のキャメロン

 輝くような笑顔で人気を博し、ハリウッド映画に引っ張りだこだった女優キャメロン・ディアス。彼女が最後に出演した映画『ANNIE/アニー』(2014)から、はや6年がたった。

 12年には年収3400万ドル(約36億4700万円)を稼ぎ、「最も稼ぐ女優」第2位にランクインする人気者だったが、キャメロンが新作映画に出演する気配はまったくない。

 18年3月に主演映画『クリスティーナの好きなコト』(02)の共演者たちとインタビューを受けた際には、キャメロンが「セミリタイア状態というか、引退した」と女優業から身を引いたことをサラッと発言。映画ファンを大いに落胆させた。

 私生活では、15年にパンクロックバンド「グッド・シャーロット」のベンジー・マッデンと結婚。それを機に、仕事よりプライベートを優先し、13年に発売したベストセラー本『ザ・ボディ・ブック 食べること、運動すること、生きることを楽しむ最高のレッスン』そのまんまの、心身共にストレスフリーな暮らしを夫婦で謳歌しているとみられていた。

 そんなキャメロンが、女優時代に彼女のメイクを担当していたメイクアップアーティスト、グッチ・ウェストマンのYouTubeシリーズ『Makeup&Friend』に登場。女優復帰の可能性を問われた際に思わせぶりな言葉を口にし、ネット上を沸かせている。

 カジュアルな服装にノーメイクでグッチを迎えたキャメロンは、終始ニコニコ。仕事やプライベートの思い出話に花を咲かせた。そして、グッチはさりげなく、「みんなはあなたに女優復帰してもらいたがっているけれど……」と、カムバックの可能性を質問。

 これにキャメロンは目を大きく開け、「私は、何事においても“絶対ない”とは言わない人なの。だから、絶対(復帰しない)とは言わないわ」と返したのだ。

 グッチの「だって、たくさんの人があなたの姿を見たがっているんですもの。癒やされるし、憧れの存在だし」という言葉に、キャメロンは「ありがとう」とにっこり。再び思い出話で盛り上がった。

 ファンは、このキャメロンの「女優復帰しないとは言わない」発言に大喜び。ネット上では、「アラフィフで活躍する女優たちの仲間入りをするかも!?」と大盛り上がりした。

 今年ベンジーとの間に赤ん坊を迎え、母親となったキャメロンは、先日、ウェブサイト「Who What Wear」のCEOである友人、キャサリン・パワーのインスタライブに登場した際、「母親としての生活がめちゃくちゃ気に入っている。私の人生で、最高の時だわ」と、喜びを炸裂させていた。『Makeup&Friend』では、引退してからの6年間で料理にドはまりしたといい、「愛する人たちには、私の愛を感じながら、私の作った料理を食べてほしいの」「食べ物は私の愛の言語だから」と涙まで見せていた。

 今は、とても満ち足りた生活を送っているキャメロン。復帰を考えるのはまだまだ先になりそうだが、子育てが落ち着き、アイデンティティを取り戻したいと考えたとき、スクリーンに戻ってくる可能性はありそうだ。

堀川樹里(ほりかわ・じゅり)

堀川樹里(ほりかわ・じゅり)

6歳で『空飛ぶ鉄腕美女ワンダーウーマン』にハマった筋金入りの海外ドラマ・ジャンキー。現在、フリーランスライターとして海外ドラマを中心に海外エンターテイメントに関する記事を公式サイトや雑誌等で執筆、翻訳。海外在住歴25年以上。

記事一覧

最終更新:2020/04/28 18:54
イン・ハー・シューズ(DVD)
キャメロン・ディアスのビッグスマイル待ってるよ!

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

「女優引退」を公言していたキャメロン・ディアスが、復帰について思わせぶりな発言!?のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! 女性セレブのニュースならサイゾーウーマンへ!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ