おまいう!?

坂上忍、鈴木杏樹のラジオ謝罪に「男が責任取らないと」発言で「庇うの?」と批判

2020/03/06 14:27
サイゾーウーマン編集部
これはもしかしてブーメラン発言?

 3月5日放送の情報番組『バイキング』(フジテレビ系)で、女優・鈴木杏樹が4日夜のラジオ番組『オールナイトニッポン MUSIC10』(ニッポン放送)で“パーソナリティ復帰”を果たしたという話題を取り上げた。鈴木は2月6日発売の「週刊文春」(文藝春秋)で俳優・喜多村緑郎との不倫を報じられて以降、同ラジオを欠席していたため、復帰にあたってリスナーに謝罪したが……。

「鈴木は先月『文春』で不倫が報じられた同日夕方、マスコミ宛てに送ったFAXで不倫を認め、謝罪していましたが、自身がパーソナリティを務める『MUSIC10』は前日の5日から欠席が続いていました。約1カ月ぶりの出演となった今回、鈴木は番組冒頭で『この度はお騒がせしまして、本当に、本当に、本当に申し訳ございませんでした』と、涙声であらためて謝罪。ラジオを休んだ一方で、舞台『「罪のない嘘」~毎日がエイプリルフール~』には予定通り出演しましたが、その際に多くの激励の言葉が届けられていたことにも言及しました」(芸能ライター)

 鈴木は「お心のこもった電報ですとか、お花ですとか、メッセージをお送りくださった方々、どんなにありがたかったか。生きていく自信を失っていたので、本当にありがたくて」と、当時の心境を明かすとともに、ファンに感謝した。

「しかし、これまでに喜多村の妻・貴城けいが憔悴し、入院したとも報じられていただけに、ネット上には『泣きたいのは貴城さんだろ』『なんで鈴木が被害者ヅラしてんの?』などと厳しい声が続出。鈴木は、不倫を認めたFAXで『お相手から独り身になるつもりでいるというお話があり』と説明していたので、“喜多村にそそのかされた”ような意識があるのかもしれませんが、ラジオでの発言を紹介した『バイキング』でも、木曜のレギュラーのタレント・薬丸裕英は『(生きていく自信を)失っていたのは奥様じゃないですか。奥様のほうが絶対つらい』と、指摘していました」(同)

 また、番組MCの坂上忍が「自分のつらいことを優先する立場ですか」「50歳を過ぎて『生きていく自信を失いました』って安易に言ってほしくない」と、鈴木に苦言を呈する一幕も。

「一方で、ゲストのクワバタオハラ・くわばたりえが『一番悪いのは喜多村さん』と指摘した際、坂上は『どっちもどっち』としながら、『俺はこの業界長いから、これは男が絶対責任取らないといけないと思う』とコメント。これに関し、ネットユーザーからは、『結局、鈴木を庇うのかよ』『喜多村は悪質だけど、鈴木も同罪だろ!』という意見が寄せられました」(同)

 そんな坂上は、1995年に、当時交際していた女優・山本未来を車に同乗させながら飲酒運転をして事故を起こし、警察から逃げようとパトカーとカーチェイスをした末に逮捕された過去がある。

「そのため、一部ネット上では『交際相手を巻き込んで逃げようとした人間が「男の責任」とか言うな』『不倫も最低だけど、恋人を乗せて飲酒運転してたヤツに言われたくはないよな』といった書き込みも散見されます」(同)

 男女の“責任の割合”はさておき、鈴木は今後どのような形で貴城に償うのだろうか。

サイゾーウーマン編集部

サイゾーウーマン編集部

芸能・ジャニーズ・美容・暮らし・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト

Twitter:@CyzowomanC

Instagram:@cyzowoman

オンナを刺激するニュースブログ[サイゾーウーマン]

最終更新:2020/03/06 14:27
すぐに役立つ 入門図解 最新 交通事故の法律とトラブル解決マニュアル
スキャンダル起こさないかそわそわしてる

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

坂上忍、鈴木杏樹のラジオ謝罪に「男が責任取らないと」発言で「庇うの?」と批判のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! 芸能ウラ情報女性タレント男性タレントのニュースならサイゾーウーマンへ!