【ジャニーズJr.チャンネル便り】

美 少年が「グループ分裂」で阿鼻叫喚、少年忍者は訳あり“顔モザイク”編集【ジャニーズJr.チャンネル週報】

2020/01/19 21:00
中村チズ子(なかむら・ちずこ)

 ジャニーズ事務所が動画配信サイト・YouTubeに開設した「ジャニーズJr.チャンネル」。現在、少年忍者(水曜)Travis Japan(木曜)7 MEN 侍(金曜)美 少年(土曜)HiHi Jets(日曜)がオリジナル動画を投稿中だが、その出来ばえは実にさまざま。そこで、「しょせんジャニオタ向け」と切り捨てるにはもったいない動画と、「ジャニオタでもしんどい」動画をジャニーズウォッチャー・中村チズ子が解説&ツッコミ! 今回は、1月9日~15日公開の動画をチェックします!

美 少年、ドッキリでの重大発表に批判殺到

 11日に更新されたのは「美 少年【ドッキリで重大発表】3人で新ユニット…マジか!!!!!!」。タイトル通り、メンバー6人を3人ずつ2グループに分ける模様がドッキリスタイルで収録されているが、ファンの間で物議を醸している。

 撮影当日、メンバーは心理テスト企画だと聞かされていたそうで、事前に“ランダムに配置されたパネル”に名前を記入したという。進行役の浮所飛貴が「僕的には、心理テストって結構信じる人なんで、当たるんじゃないかなって思ってます」と言うと、何らかの異変を察知していた岩崎大昇は「ちょ、待って。嫌な予感はあまりしない?」「裏めくったら罰ゲーム書いてあるとかない?」との疑問を投げかけた。すると、那須雄登も「今日、いつもよりスタッフさんの数が多い」と、同調。

 そして、「よきところで…」とドッキリ定番のカンペが提示され、「重大発表があります。今年もシアタークリエでジャニーズ銀座が開催されます。美 少年のみなさんは今年の出演がありま…す!!!!」までは盛り上がっていたものの、次の文面でメンバーの顔つきが一変。「今年のジャニーズ銀座は3人ずつ2チームに分かれての出演となります!」と知らされた6人は「何、何!? どういうこと!?」(那須)「解散!?」(佐藤龍我)などと困惑していた。

 とはいえ、すぐに最年長の藤井直樹が「言っちゃうとさ、自分たちのパフォーマンスって客席からは絶対見れないじゃん。自分たちのメンバーのパフォーマンスが見れるわけだからさ、そこも面白い」と前向きに捉え、浮所は「確かに、勉強になりますね」「実力があらためて試されると思う」と納得。そんな中、素直な佐藤は「でも俺は寂しい~!」と本音を叫び、「わかる! わかる!」(浮所)「ほかの3人に会えない!」(佐藤)「土日焼き肉行こう!」(那須)と口々にするメンバー。最年少・金指一世は「那須の奢りだね! ヤッター!」と、爽やかな口調でサラッと会計を押し付けていた。

 気になるチーム分けは、心理テスト用に名前を書いたパネルに隠されており、裏をめくると「美」「少年」になっているという仕組み。すでにユニットが決まっていると把握した浮所は「待って。そんな簡単に決めちゃっていいんですか!?」と、戸惑いを隠せない様子だった。自分たちも事態を飲み込むのに精一杯だっただろうに、浮所は「今回の趣旨っていうのは、またいつか6人が合体した時に、1+1+1は6とかじゃなくて、もっと10とか20とか、強いパワーを出せるようにっていう意味のプロジェクトらしいです」「だからファンは不安にならないで」と、呼びかけ(テロップでも「ファンの皆様 美 少年はこの6人です」の言葉)。

 パネルを確認していくと、佐藤・藤井・岩崎が「少年」で、浮所・那須・金指が「美」を引いてメンバー構成が判明。「センターがいるってことでしょ」(金指)「MCも3人!」(浮所)と、3人のステージのイメージを膨らませていると、那須は「ヤバッ! もろもろやばいわ、滝沢さん!」と、思わずJr.のプロデュースを手掛ける滝沢秀明副社長の名前を出していた。ユニット名やパフォーマンス内容もすべて3人で考える必要があるそうで、今後の「Jr.チャンネル」はそれぞれの密着の模様も配信予定だとか。

 最後に金指は「3人、3人になっても気持ちはやっぱ6人なんで。それは忘れずに。ファンの皆さんに3人の時でも……の、個性を生かせるように。全力でパフォーマンスしたいと思うんで。応援してください!」と、コメント。仲間の浮所は「さすが! 成長したね。しっかりした言葉も言えるようになってる。金指くんは。安心です」と、金指に頼もしさを感じていた。概要欄でも「最後に、僕たちは6人で美 少年です。ファンの皆様、心配なさらず!僕たちこのプロジェクトでさらに成長して、近い将来パワーアップした美 少年をお見せできるように頑張ります!」と記載があり、もちろん美 少年が解体するわけではないのだろう。

 コメント欄やSNS上では「ソロが多くなるのは魅力的」「出番増えるし、曲も全部自分たちで決めていいなんて楽しみすぎる」と賛成派の声もあるが、この手法に不満を抱いたファンは少なくない。「またいつか6人が合体した時に、って、それはいつ!?」「3人ずつに分かれるのは、クリエだけにしてほしい。YouTubeとか雑誌は、6人で一緒にいて」「コンサートのメンバー決めって、ゲーム感覚で決めていいものじゃない」「大人から『こういうふうに分ける』と一方的に言われるならまだしも、本人たちにくじ引きさせたら、何も言えないじゃん。そういうのが保身っぽく見えて嫌」「大人のやり方に納得できない。本人たちに前もって伝えてないなんておかしいし、未成年の子たちが視聴者を気にしてフォローの言葉を紡ぐ姿は見ていられなかった」と、辛口コメントが飛び交っている。

 また、「タッキー、どういうつもり?」「滝沢さん、美 少年をどうするつもりですか。ジャニーさん(ジャニー喜多川前社長)が作り上げたグループを壊さないでください」と滝沢副社長への批判や、過去にSexy ZoneとKing&Princeもメンバーが別グループに分かれた体制があっただけに、「こういうやり方は、スゴいトラウマ」と嘆くファンも。これからどうなるかは不明ながら、話題の動画とあって、再生回数も38万台(17日時点)と、いつもよりハイペースで伸びている。

会話型心理ゲーム 人狼DX
毎週猪狩に感心させられてるよ

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

美 少年が「グループ分裂」で阿鼻叫喚、少年忍者は訳あり“顔モザイク”編集【ジャニーズJr.チャンネル週報】のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! ジャニーズジャニーズJr.美 少年のニュースならサイゾーウーマンへ!