テラハファン座談会【後編】

【テラスハウスファン座談会】愛華はなぜ「女性視聴者」を戦慄させる? テラハ前半戦のメンバーを考察

2020/01/05 19:00
サイゾーウーマン編集部(@cyzowoman
『TERRACE HOUSE TOKYO 2019-2020』(Netflix先行配信)公式サイトより

 見ず知らずの男女6人が、シェアハウスで共同生活する様子を記録したリアリティー番組『テラスハウス」(Netflix先行配信)。2019年5月からスタートした東京編「TERRACE HOUSE TOKYO2019-2020」は、東京オリンピックまで続くと宣言されており、この年末で折り返し地点に到達したものとみられる。

 今回、サイゾーウーマンではテラハが好きすぎて語りたいことが溜まっているウォッチャー3人に集まってもらい、座談会を開催。前編では、マルチクリエーターの翔平とイラストレーターの香織が「テラハの空気をよどませた」という意見が飛び出したが、後編ではほかの気になるメンバーについても話を展開してもらった。(座談会は12月中旬収録)

(前編はこちら)

【座談会参加者】
Aさん:テレビ制作会社勤務。映像作品として興味を持ち、テラハを見始める。とにかく香織に対して並々ならぬ思いがある。
Bさん:編集者。軽井沢編(17~18年)後半のドロドロした展開にハマり、過去のシーズンも一気見。東京編でのお気に入りメンバーは翔平。ジャニオタでもある。
Cさん:ライター。朝井リョウの小説『それでは二人組を作ってください』(新潮社『何様』に収録)でテラハの魅力に気付く。副音声が大好物。イチオシメンバーは軽井沢編の聡太先生。

テラハの愛華、「飲みましょうよ~」発言は怖かった

――ここ最近は、現役大学生・愛華がテラハを盛り上げていますね。バスケットボール選手・凌に寿司をおごらせた「ザギンでシースー」事件や、凌をめぐるライバルであるプロレスラー・花へのマウンティングなどで炎上しています。

 愛華は関わり合いたくない女子そのもの。イメージで言うと、スクールカーストの上から二番目のグループにいる中心人物っぽい。流行を必死に取り入れること、周囲の女子への絶妙なマウンティングを駆使することで、その地位を死守していて、中身は特にない子というか。敵に回すと一番面倒くさいタイプです。

 愛華は、球場のビールの売り子をしてたんですよね。売り上げも上位だったと本人がインスタグラムで書いてました。売り子って、顔採用なのかなと思うほど、可愛い子が多い。売り子からスカウトされてデビューしたグラドル・おのののかのタレントイメージも相まってか、愛華はいわゆる“異性にモテる”ということを、ものすごく意識して生きてきてる子なのかなと。めちゃくちゃ偏見だから、申し訳ないんですけれど……でも、実際にテラハでもそういう姿が見えてきています。

 体をくねらせて、翔平を「飲みましょうよ~」と誘うシーンもすごかった! スタジオの男性陣には絶賛されていたけど、あの仕草を21歳でできるっていうのは鳥肌。テラハのレジェンドと言われるモデルの島袋聖南さんだったら、これをやってもギャグっぽく見えて笑えるけど、この人がやると怖い。

 あの見た目や雰囲気の子がいかにもやりそうなことを、そのままやってるのが怖いんじゃないかな。もっとずばり言うと、見た目も中身も「女に嫌われる女」のステレオタイプなんですよ。生身の人間がこんなにもステレオタイプなことある!? っていう怖さがある。ギャップがゼロすぎるんです。そうやって制作側に編集されてるのかもしれないけど。

 そうそう。「ザギンでシースー」とか、いかにも言いそう。将来は客室乗務員になりたいっていうのもギャップがゼロ!

 凌の試合を応援しに行ったとき、愛華は凌の顔がプリントされた“凌Tシャツ”を買って、「これ毎日着るんだ」ってアピールしてましたよね。それをダシに「ザギンでシースー」をおねだりして、本当に1万2,000円の寿司をおごってもらっていました。調べたら凌Tシャツは4,000円。愛華効果か、現在はどのサイズも在庫切れしていました。

 愛華、花ちゃんのことをちょっと下に見てる感じもするんですよね。愛華のおかげで、花ちゃんの女子人気が高い気すらします。花ちゃんは、女を出すことができないタイプ。それに普段は素直でいい子だけど、プロレスではヒール役というギャップ萌えもある。女を出すのが得意でギャップゼロの愛華と対立しているのが、わかりやすいし面白いです。

テラスハウス クロージングドア ディレクターズ・エディションDVDBOX
「ゆいちゃんの帰還」が実現したらネトフリの株を買うわ

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

【テラスハウスファン座談会】愛華はなぜ「女性視聴者」を戦慄させる? テラハ前半戦のメンバーを考察のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! インタビューのニュースならサイゾーウーマンへ!