[ジャニーズ最新言行録]

Sexy Zone、『紅白』落選後のラジオ選曲に「元気をもらえる」「これは泣ける」とファン感動

来年の勝利の日まで……

 Sexy Zoneメンバーが交代でパーソナリティーを務めるラジオ『Sexy ZoneのQrzone』(文化放送)の11月11~14日の放送回に、佐藤勝利とマリウス葉が登場した。

 13日の放送回で、リスナーから「私はバカみたいにビビリで、夜は家の2階に1人で行けませんし、当たり前に怖い映画やドラマは予告でもダメな人間です。そろそろ克服したいと思っているのですが、どうすればビビリは治るようになりますか?」という相談メッセージが寄せられる。

 これにマリウスは「もし映画を見るとしたら、監督がどう撮ろうしたか、そっちを見る。この衣装いいな。この血なに? リアル、CG? やばっ。あれ、グリーンバックかな?」と、制作側の目線で映画を見てはどうかと提案するも、佐藤から「ちょっと待って。そうしちゃうとホラー界が死んじゃうんで」と冷静なツッコミを受ける。

 すると、そんな話をしているうちに怖くなったのか「なに? 今何か聞こえたんだけど、ほんとヤメテ! 怖い怖い!」とビビリ始めたマリウス。また、同番組は1週間分をまとめて収録しているため、マリウスは14日の放送回でも13日の内容を引きずっており、番組冒頭から佐藤に「怪奇現象とか起きてないからね。さっきもなんか休憩中に後ろ向いて『うわ~寒いわ』みたいな感じでいましたけど。(マリウスは)ほんとに(音が)聞こえてるの?」と呆れられてしまう。

 しかし、マリウスはこの日も怯えているようで、番組スタッフのいたずらで流したと思われる“効果音”に対して「えっ、ねぇねぇ待って待って! ほんとにみんな? えっ? ふざけないで! 今、すっごいハロウィンの音楽なった!」とマリウスは1人で大騒ぎ。その後も、怖がり続けていたマリウスだったが、曲紹介に移り「勝利の日まで」が流れだしたのだった。

 この放送を聞いたファンからは、「生放送ではないといえ、このタイミングで『勝利の日まで』が流れると、こっちが背中を押したいのに、元気をもらえる!」「偶然だとしてもこのタイミングでのこの曲は泣ける!」と感動の声が続出。というのも、14日に『第70回NHK紅白歌合戦』(NHK)の出場歌手が発表になったのだが、昨年まで6年連続で出演していたSexy Zoneは落選し、ファンは悲しみに包まれていたのだ。

 偶然の選曲とはいえ、「勝利の日」の「諦めない者が勝つんだ!さあこの手で夢を掴んで栄光の空へ翔べ!」「夢を掴むんだ勝利の日まで」という歌詞に胸を打たれたファンが多かったようだ。
(華山いの)

最終更新:2019/11/15 18:01
勝利の日まで

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

Sexy Zone、『紅白』落選後のラジオ選曲に「元気をもらえる」「これは泣ける」とファン感動のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! ジャニーズSexy Zone佐藤勝利のニュースならサイゾーウーマンへ!