日本でも抽選販売の人気

巨乳丸出し! カニエのスニーカー「Yeezy 500 Supermoon Yellow」の広告がエロすぎる

 

#SUPERMOON

Eli Russell Linnetzさん(@elirusselllinnetz)がシェアした投稿 –

 山ごもりをして制作した新作アルバム『Ye』が全米アルバム・チャート「ビルボード200」で初登場1位の大ヒットを記録。ジェイ・Zとのコラボアルバムを含めると連続8枚目の全米No.1となり、「自分は天才だと勘違いしている情緒不安定なナルシスト」とディスっていたアンチたちを見事に黙らせたカニエ・ウエスト。

 これまでにもハチャメチャな言動を繰り返しては精神状態を不安視されてきたが、彼が生み出す音楽とファッションは他を圧倒するもの。アルバムを出せば大ヒット、ファッションブランドは新作コレクションを発売するたび即完売。とりわけアディダスとのコラボ・スニーカー「Yeezy 500」(販売価格200ドル/約2万2,000円)はオークションサイトで3,000ドル(約33万円)の値がつくほど、高い人気を誇っている。

 そんなカニエがこのたび、「Yeezy 500」のニューカラー「Yeezy 500 Supermoon Yellow」をリリースしたのだが、その広告が前代未聞のものだと話題騒然となっている。というのも、モデルがおっぱい丸出しでストレッチしたり、オールヌードで棒立ちしたり、全裸でお尻を突き上げていたり、商品であるスニーカーがまったく目に入ってこないほど挑発的なものだからだ。

 米ゴシップサイト「TMZ」によると、「おっぱい丸出しでストレッチ」しているモデルは、インスタグラムで人気の一卵双生児・クレルモン姉妹で、カニエの妻のキム・カーダシアンにシルエットがそっくり。重力に逆らうような不自然な巨乳を丸出しにしているのは、ポルノ女優のレラ・スター。レラはうつぶせになって豊満なお尻を突き上げているショットも撮影されている。全裸の男女がソックスとスニーカーだけを履いて対面座位のようなポーズをとっている写真も衝撃的だ。モデルが服を着ている写真もあるが、「おっぱいとお尻のインパクトがあまりにも強すぎて、スニーカーどころではない」と、ネット上には鼻息荒い意見が飛び交っている。

 クレルモン姉妹とレラは、今年1月に展開された「Yeezy」のキャンペーンでもオールヌードで登場。この時は、パリス・ヒルトンらセレブたちの顔をキムの髪形や体形にはめた「キム・クローン」が話題になったが、ヌードになった3人のデカパイ、デカ尻がキムそっくりだと、見る者の妄想を激しくかき立てた。今回の「Yeezy 500 Supermoon Yellow」の広告も同じ路線で、話題性は抜群。広告自体、スニーカーが体の一部であるかのように見えて素晴らしいと評価されている。

 ちなみに「Yeezy 500 Supermoon Yellow」だが、昨年からブームとなっているダッドスニーカー(※)で、メッシュのほかに牛革スエードと高品質なレザーを使用し、商品名の通り薄い黄色一色で作られている。カニエらしいこだわりとセンスが光るものに仕上がっており、日本でも抽選販売のみで、早くも入手困難な人気商品となっている。

※「休日にお父さんが履いているような、ダサいスニーカー」が、もともとの意味。厚めのソール、広めの幅などが特徴。

*その他の広告写真は、撮影カメラマンのインスタグラムに掲載

キムの体が大好きだということだけわかった!

しぃちゃん

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

巨乳丸出し! カニエのスニーカー「Yeezy 500 Supermoon Yellow」の広告がエロすぎるのページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! セレブカニエ・ウェストのニュースならサイゾーウーマンへ!