その他
【ジャニーズ研究会レポート】

小山&手越が『NEVERLAND』のソロ曲を解説、メンバーと大物ミュージシャンの交友関係も明らかに

 3月22日、8枚目のオリジナルアルバム『NEVERLAND』を発売したNEWS。曲の全貌が明らかになり、ファンの間でも早速話題になっている。

 『NEVERLAND』は初回盤と通常盤の2形態で発売されており、通常盤にはメンバーのソロ曲が収録されている。手越祐也はロックナンバーの「I’m coming」、小山慶一郎は愛猫への追悼を歌にした「ニャン太」、加藤シゲアキは美しい歌詞が印象的な「あやめ」、増田貴久は山下達郎のカバーソング「FOREVER MINE」と……

■続きを読む

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

小山&手越が『NEVERLAND』のソロ曲を解説、メンバーと大物ミュージシャンの交友関係も明らかにのページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! のニュースならサイゾーウーマンへ!