その他
【ジャニーズ研究会レポート】

関ジャニ∞が『スパイダーマン』の宣伝キャラクターに就任するも、“不自然な会見写真”に映画ファンが落胆

 8月11日公開の映画『スパイダーマン:ホームカミング』の“ジャパンアンバサダー”に、関ジャニ∞が就任した。3月17日には就任式イベントも行われ、そこで関ジャニ∞が同作の日本語吹替版主題歌を担当すると発表。村上信五は「メンバーみんなでスパイダーマンの後押しできるような、映画の疾走感やスケール感に負けないくらいの楽曲で盛り上げたい」と語っており、メンバーは気合十分といった様子だ。

 しかし、関ジャニ∞が“ジャパンアンバサダー”に起用されたことについて、映画ファンからは不満の声が続出。というのも、ジャニーズファンには……

■続きを読む

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

関ジャニ∞が『スパイダーマン』の宣伝キャラクターに就任するも、“不自然な会見写真”に映画ファンが落胆のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! のニュースならサイゾーウーマンへ!