その他
【ジャニーズ研究会レポート】

木村拓哉主演ドラマ『A LIFE』、“初”の医者役で話題も、ドロドロな人間関係は「見てて疲れる」!?

<ジャニタレドラマ・ネットの声>

■『日曜劇場「A LIFE~愛しき人~」』(TBS系、毎週日曜21時~)初回視聴率14.2%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)

 木村拓哉主演ドラマ『日曜劇場「A LIFE~愛しき人~」』(TBS系)が、いよいよ1月15日からスタートした。本作は、SMAP解散後、初の木村主演ドラマということもあり、ジャニーズファンのみならず多くの視聴者の関心を集め、初回視聴率は14.2%(関東地区、ビデオリサーチ調べ。以下同)と、まずまずのスタートを切っている。同じく元メンバーの草なぎ剛が主演するドラマ『嘘の戦争』第1話(10日放送、フジテレビ系)も11.8%を記録しており、どちらの作品も解散の余波を感じさせない滑り出しとなった。

 これまで木村は、『ビューティフルライフ』(2000年、TBS系)で美容師、『HERO』(01年・14年、フジテレビ系)で検察官、『GOOD LUCK!!』(03年、TBS系)でパイロットなど、さまざまな職業の役を演じてきたが、医師役は意外にも今作が初めて。髪型は短髪でスッキリとした印象になり、白衣を身にまとう姿も新鮮だ。

 

■続きを読む

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

木村拓哉主演ドラマ『A LIFE』、“初”の医者役で話題も、ドロドロな人間関係は「見てて疲れる」!?のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! のニュースならサイゾーウーマンへ!