[連載]ヤリチン卒業!! 叶井俊太郎の子育てコラム

ココの体力は驚異的! 遊びまくりの連休で、オレもくらたまもヘトヘトに

kosodateillust57.jpg
(C)倉田真由美

 先日の3連休を利用して、家族で伊豆高原に行ってきました! 当日は東京は雪がパラついてたけど、伊豆は降ってないだろうと思い、気軽な気分で横浜からスーパービュー踊り子で伊豆高原へ。ちなみに伊豆高原まで約2時間。娘ココは座席で黙って座ることができず、10分おきにオレか妻がココを抱えてデッキに行く感じです。それもココは飽きてしまい、通路をウロウロ歩きたがるので、2、3両先までココを歩かせてみたら、「子どもルーム」なる部屋があるじゃないですか! さすがにおもちゃは置いてないが、フカフカソファーがあり、ここで子どもたちがピョンピョン飛び跳ねてる。ココもそれ見ていきなりハイテンション! まだ飛べないけど、ソファーに「ウキャー!」と叫びながら抱きついてましたね。この子どもルームのおかげで、2時間がなんとかなって良かったよ。スーパービュー踊り子号は赤ちゃん連れの親子におススメですよ。

 ペンションのチェックインまで時間があったので、「テディベア・ミュージアム」に行ってみることに。ココは喜んでたみたいだが、オレはクマのぬいぐるみ見ても何も面白くないので、ずっとベンチに座ってたよ。なので、30分ほどで出て、そのままタクシーでペンションに向かう。が、タクシーの運転手が「これから向かうペンションのあたりは雪の量がハンパじゃないので、場合によっては行けないかも知れません」と言うじゃないですか! 「行けないってどういうこと?」と思っていると、マジで車が進むほど雪が積もってきた。チェーンを付けてない車がほとんどみたいで、立ち往生してる車も何台か見かけました。

 なんとかペンションに到着しましたが、周りは大雪! ここのペンションは屋外に滑り台があったり、ゴーカートみたいな遊び道具があるのがウリだったんですが、雪で全て埋まってます! まあ、ペンション内にもキッズスペースがあるみたいなので、とりあえずチェックイン。荷物置いて速攻ココとおもちゃで遊ぶ。ココはおもちゃがあれば喜んで遊ぶので楽です。その間、オレと妻はいつものように読書。

 ちなみに大雪なので、宿泊客はオレらだけかと思いきや、満室です! 10組くらいの家族が来てたみたいです。他の宿泊客の皆さんも子連れなので、食事時はかなりにぎやかでしたね。食事の後もキッズスペースでココを遊ばせていたんだけど、他の子どもは遊びに来なかったな。ココくらいの年齢の子どもはずなんですが、全然遊びに来ないのでほぼ貸し切り! いつものごとく、ココはハイテンションで遊びまくりです。

 翌朝、朝食の後もキッズスペースはココ一人。他の赤ん坊たちは部屋で何やってんだろ? 夜も朝も食事だけして、部屋に籠りっきりですよ! ナゾです。というか、ココがいるから遊びにくいのかな?

 ま、そんなわけでチェックアウト後は伊豆高原駅までオーナーに送ってもらいました。雪が相当積もって伊豆では遊べないと判断し、帰宅途中の横浜周辺で遊んで帰ることにする。で、横浜駅についてウロウロ歩いていると、「アンパンマンミュージアム」を発見! 行ってみることに。が、ハンパじゃない人ごみと子どもの数に驚愕です! おもちゃ買うにもレジにズラーッと並んでるし、ポップコーン買うにも10分以上並んだ。それでもココは大喜びで走りまくりです!

 30分ほどでミュージアムを出て、先日行ったみなとみらい駅側の子どもの遊び場「にこぱ」があったので、また行くことに。ココも疲れていると思ったが、ここでも走りまくりです。オレと妻はさすがに疲れて1時間ほどで出て、帰ることに。帰り電車で乗り換る時に、妻に何度も「降りるぞ!」と言っても、読書に夢中で全く気付かない! なので、オレとココだけ降り、乗り換えてから妻の携帯に電話すると「え? どこにいるの?」。完全に乗り換えのこと忘れてたらしく、そのまま中目黒まで行ってました。大ドジです!

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

関連キーワード

ココの体力は驚異的! 遊びまくりの連休で、オレもくらたまもヘトヘトにのページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! のニュースならサイゾーウーマンへ!