[ジャニーズ・メディアの裏側]

「劣等感の塊」「工藤静香に依存」芸能プロ幹部が語る、SMAP・木村拓哉が“解散反対”した意味

「劣等感の塊」「工藤静香に依存」芸能プロ幹部が語る、SMAP・木村拓哉が“解散反対”した意味

 マスコミ関係者の間で、SMAP解散後、「メンバー中、最も仕事がなくなる」といわれている木村拓哉。ジャニーズ事務所に残留、幹部入りは確実視されているものの、世間から“裏切り者”のレッテルを貼られている以上、CMやドラマなどへの出演は、厳しくなるようだ。そんな木村について、ある芸能プロ幹部は、「もともと劣等感の塊で、グループ解散を阻止したかった気持ちも理解できる」と明かす。...



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

「劣等感の塊」「工藤静香に依存」芸能プロ幹部が語る、SMAP・木村拓哉が“解散反対”した意味のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! SMAPジャニーズ木村拓哉のニュースならサイゾーウーマンへ!