GWの喧騒の中ひっそりと……

『テラフォーマーズ』、大コケで空席祭り!! 主演級揃いの「高額ギャラ問題」で大赤字か

1604_terrafo_01.jpg
映画『テラフォーマーズ』公式サイトより

 4月29日公開の伊藤英明主演映画『テラフォーマーズ』が、週末の興行成績ランキングで初登場7位、動員数12万3,730、興収1億5,063万6,500円(興行通信社)を記録ことがわかった。豪華キャストに加えて、大御所・三池崇史監督作、また人気漫画の実写化など見どころ満載だったが、公開前の下馬評通りの大コケスタートとなった。

 『テラフォーマーズ』は2011年より「週刊ヤングジャンプ」(集英社)で連載が始まり、現在も連載中の人気コミック。累計発行部数は今年3月時点で1,500万部を突破しており、14年、16年にもアニメ化している。

「GWに合わせた公開とあって、配給側としてもかなりの期待作だったはず。メディア展開も大々的で、公開前から伊藤や他出演陣、三池監督は『火曜サプライズ』や『しゃべくり007』(ともに日本テレビ系)など、バラエティ番組での宣伝も多数行っていました。しかし、全国公開スクリーン数327での興収1億5,000円とは、もはや爆死というほかない」(芸能ライター)

 ネット上のレビューを見ても、一部の若年層から「面白かった」いう意見が出ているものの、「ストーリーは無茶苦茶だし、アクションも微妙」「人が次々死んで、豪華キャストの意味がまったくなかった」「GWなのに映画館ガラガラでびっくり」「『テラフォーマーズ』だけ空席祭りなんだけど、大丈夫?」など否定的な書き込みが続出している。

「総製作費は公開されていませんが、重要な役割を占めるという宇宙船のセットは約1億円の制作費、制作期間3カ月が費やされたと報じられています。キャスト陣も伊藤をはじめ武井咲、山下智久、山田孝之、小栗旬、菊地凛子と主演級ばかりで、ギャラもかなり高くついているはず。今後の上映で、大赤字は必至ですよ。果たして、どこまで赤字を取り返せるものか……」(同)

 昨年のGWは筧利夫主演『パトレイバー 首都決戦』の爆死ぶりが話題になっていたが、今年のGWの風物詩となる“爆死映画”は、『テラフォーマーズ』となりそうだ。

コナンくんの高笑いが聞こえます

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 狩野英孝、淫行報道で引退の危機
  2. 『カウコン』意外な舞台裏
  3. セカオワ・Saoriの面倒くささとは?
  4. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  5. 『カルテット』視聴率左右するシーン
  6. マツコとSMAP間に不穏な空気?
  7. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  8. 狩野英孝事務所、無慈悲な対応
  9. 芦田愛菜、テレ東深夜転落
  10. 「木村が草なぎに負けることは許されない」元SMAPドラマ対決、ジャニーズ内が不穏な空気に!?
  11. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  12. 香取、今の財布は「木村からもらったもの」?
  13. キャラ変え好調の乙武洋匡
  14. 紀香の書き初めにネットユーザー失笑
  15. “もう終わった”イケメン俳優3人
  16. 番宣出演でタトゥー発覚の木村拓哉から、透けて見える“状況”
  17. 「レンタル彼女」は法的に問題ない?
  18. 成宮寛貴、乱行写真を売った知人
  19. 『べっぴんさん』紀夫人気が暴落?
  20. 木村拓哉の足首タトゥーが解禁?

ジャニーズの人気記事

  1. 『カウコン』意外な舞台裏
  2. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  3. 「木村が草なぎに負けることは許されない」元SMAPドラマ対決、ジャニーズ内が不穏な空気に!?
  4. 香取、今の財布は「木村からもらったもの」?
  5. 木村拓哉の足首タトゥーが解禁?

カルチャーの人気記事

  1. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  2. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  3. 「捨てられる妻」の典型とは?
  4. 覚せい剤使用体験の天国と地獄
  5. 閉経への期待が高まる「快楽白書」

海外ゴシップの人気記事

  1. C・ブラウン、『DB』の痛車でデートへ
  2. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  3. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  4. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  5. クリス・ブラウンが世紀のボクシング対決