小学生並みの喜びよう

イギー・アゼリアが「歯医者でおしっこ漏らしたかも!」と喜々としてツイートし、アンチもうんざり

IggyAzalea02.jpg
「お下品なこと言う私カッコイイ」ではなく、マジで境界線がわかってないイギー嬢

 2014年に世界的なヒット曲をいくつも飛ばし、一気にスターダムを駆け上ったイギー・アゼリア。白人ラッパーの彼女は、女版エミネムと呼ばれ、ラップの才能だけでなく、美貌の持ち主としてチヤホヤされてきた。しかし、昨年は目立った活動をしておらず、5月にリリースしたブリトニー・スピアーズとのコラボ曲「Pretty Girls」はイマイチで、ファン離れが懸念されている。

 今月9日には、ニューシングル「Azillion」を音楽ストリーミングサイト「サウンドクラウド」でリリースしたものの、コメント欄には低評価が並び、所属レコード・レーベルも頭を抱えている。イギーは「なにが悪いの?」と大激怒し、21日にTwitterで、「悪いニュースよ。アタシのレコード・レーベル、ヴァージン/EMIは、大流行している“zillion”への反応がイマイチだって、ミュージックビデオも作らせてくれないのよ」と、堂々とレーベルをディスり、相変わらず扱いにくい女だとバッシングされている。

 イギーは今回のように、思ったことをすぐにTwitterに書き込むことで有名。自分をネタにした先輩ラッパーたちにもTwitterで果敢にかみつき、「冗談が通じない」とひんしゅくを買ってきた。今、そんな彼女が、レーベルをディスる直前に投稿した一連のツイートが「史上最悪」だと話題を集めている。

 イギーは、「今日、歯医者に行ったの。根管治療をするためにね」「なにはともあれ、虫歯も治したりして歯医者には8時間いたの。でも、それは本日のメインストーリーじゃないのよ」と焦らしつつ、「すごい話っていうのはね、アタシ、パンツにおしっこしちゃったのよ」と爆弾を投下。続けて、「結構おもしろくない? でなきゃ、アタシがここで話すわけないよね。でもみんなで話し合うべきだ、って思ってさ。笑」と羞恥心のかけらもないツイートを投稿した。

 「病院では寝ちゃってたから、病院で漏らしたのかどうか、確かじゃないんだよね。ひょっとして(友人の)アレ・ハーセルフが運転してくれた帰りの車中で漏らしたのかも」「確かなのは、アレがアタシを着替えさせてくれてたってこと。彼女に大きな借りを作っちゃったわ」と、友達に救われたことを明かし、「歯医者で麻酔中に漏らすのってアタシだけ? もし、また歯医者に行くハメになったら、オムツしていかなくちゃ」とぼやき、一連の告白ツイートを終了した。

豊胸したらおしっこ漏らしやすい、とかあるのかな。

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. SKE48、“未成年飲酒”疑惑のツイート流出?
  2. 上戸彩、激ヤセ&髪バッサリで会見登場
  3. 「嵐はしゃいでた」発言で日テレP炎上
  4. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  5. マギー不倫報道に“非道すぎる圧力”
  6. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  7. 「二度と仕事したくない」勘違い女優
  8. 葵つかさ「ヌード披露」で売名説激化?
  9. 工藤静香がインスタ開始で夫婦アピール?
  10. 嵐と10年付き合った放送作家が「ヒドイ話」をブログで暴露
  11. マギー、M字開脚に「痛い」の声
  12. 藤原さくら、違和感だらけの起用
  13. 篠原涼子、「演技派女優」計画は失敗? スペシャルドラマ不振で「やっぱり現代劇向き」の声
  14. マッチの葬式にはしゃぐ井ノ原
  15. “もう終わった”イケメン俳優3人
  16. キムタクは「がんばっちゃう男」である
  17. 成宮友人A氏、「和解」提案の舞台裏
  18. 「GENKINGの二の舞」とウワサの芸能人
  19. “意外すぎる”不倫常習犯タレント
  20. 木村拓哉、“かつてのタブー”大解禁?

ジャニーズの人気記事

  1. 「嵐はしゃいでた」発言で日テレP炎上
  2. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  3. 葵つかさ「ヌード披露」で売名説激化?
  4. 嵐と10年付き合った放送作家が「ヒドイ話」をブログで暴露
  5. マッチの葬式にはしゃぐ井ノ原

カルチャーの人気記事

  1. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  2. 「日本が独裁国家に」映画監督が警告
  3. 猫トラブルの原因は人同士のいさかい?
  4. 「捨てられる妻」の典型とは?
  5. こなれを捨てた「CLASSY.」が暴挙へ

海外ゴシップの人気記事

  1. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  2. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  3. 発禁レベルのジャケ写の洋楽アルバム
  4. リアーナ、J. Loをアンフォロー
  5. マイケル・ジャクソン再現ドラマに、娘・パリス「ありえないほどの侮辱」! 炎上騒ぎに