ご愁傷さまでございます

AKB48・渡辺『戦う!書店ガール』、3.3%でワースト更新! 爆死続きで打ち切り決定

2015syotengirl.jpg
『戦う!書店ガール』(フジテレビ系)公式サイトより

 AKB48・渡辺麻友と稲森いずみがW主演を務める『戦う!書店ガール』の7話が26日に放送され、視聴率は3.3%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)だったことがわかった。初回視聴率は6.2%で、今期ドラマ(午後8~10時台)ワースト視聴率でスタートした同作は、2話で6.4%、3話4.6%、以降は4.7%、5.0%と上下に変動を続けるも、6話でついに3.6%を記録。そして7話で自己最低を更新した。

 同作は、碧野圭原作の人気小説シリーズが原作で、渡辺と稲森はそれぞれ性格が真逆の書店店員を演じている。7話では、2人が勤務するペガサス書店の吉祥寺店が閉店の危機となり、売り上げが20%アップしたら閉店を撤回するという社長の言葉を元に、書店員たちが奮闘する姿が描かれた。亜紀(渡辺)と理子(稲森)、それぞれの恋愛に暗雲が立ち込める模様も見られたが、視聴率は振るわなかったようだ。

「もともとは全10話で企画されていた作品ですが、6月9日の9話で最終回を迎えることが明らかになりました。出演者の木下ほうかの公式ブログで、<『戦う!書店ガール』全10話>と告知されてるのが、より“打ち切り感”を増していて寂しいですね。また、放送作家の山名宏和がTwitterで『「戦う!書店ガール」、大変なことになってるなあ。』とつぶやいたことも、『一体なにがあったんだ?』とネット上で話題になっています」(芸能ライター)

 また、渡辺が昨夜のドラマ放送中に「“戦う!書店ガール”見てるなう!おもしろい!!!楽しい!!!! 」とTwitterに投稿したことも、世間の関心を集めている。

「ゴールデンタイムの初主演ドラマとあって、渡辺も必死にPRに励んでいるようですが、ネットでは『おもしろいのは視聴率だけ』『見てるけど残念ながらつまらないよ』『ついに視聴率2%台に突入かも』など酷評の嵐です。フジの火曜午後10時の枠は、歴代『GTO』『僕と彼女と彼女の生きる道』など人気ドラマを量産してきただけに、爆死で打ち切りとなった『書店ガール』は同局にとっても黒歴史扱いでしょう」(同)

 放送前には渡辺と稲森のW主演、ジャニーズ事務所のジュリー派閥といわれるHey!Say!JUMPとの共演解禁など、話題を呼んでいた同作。残すところ2話の放送となったが、視聴率はこのまま持ちこたえることができるだろうか。

10何年も同じ演技してる稲森の方が問題じゃない?

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 韓国大企業の汚職を暴くドラマが話題
  2. アンチ急増中miwaの業界評
  3. 小嶋陽菜、乃木坂に激怒のワケ
  4. 芸能人衝撃のマタニティフォト集
  5. 村主章枝、フルヌード解禁も苦情殺到
  6. マスコミ騒然となった「GACKTへの質問」
  7. “老害”扱いのAKBメンバー3人
  8. 松田龍平妻の不倫相手探しが激化!
  9. 30代以上のプチプラコスメはアリナシ?
  10. 不幸が続く山口智充の不運
  11. 「Domani」結婚企画、誰も結婚できなそう
  12. 安藤美姫、ビキニ姿にアンチ爆発
  13. NEWS・小山、交際女性が発覚か
  14. 幸福の科学“守護霊”の語る言葉
  15. 小嶋陽菜、卒業コン規模に見る人気低下
  16. のどちんこに勃起するLLサイズの巨根男
  17. 実力Jr.仲田拡輝、退所か
  18. 黒木瞳が視聴者をイラつかせる理由
  19. 嫌われている“歌姫”3人を大暴露
  20. “もう終わった”イケメン俳優3人

ジャニーズの人気記事

  1. NEWS・小山、交際女性が発覚か
  2. 実力Jr.仲田拡輝、退所か
  3. ジャニーズ人気Jr.が3人退所
  4. 今井翼、中居マネジャーについて言及
  5. 評判のいいJr.と悪いJr.を調査

カルチャーの人気記事

  1. 「Domani」結婚企画、誰も結婚できなそう
  2. 「いい病院」特集に、主治医との恋バナ!?
  3. 義母の金を搾取しまくり介護は拒否!! 義姉さん、あなた人間の心持ってますかぁー?
  4. ノンケが「レズ風俗」に行ってみたら
  5. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所

海外ゴシップの人気記事

  1. ブリトニーの非公認自伝映画が炎上中
  2. ザ・ウィークエンドの新曲がエグい!
  3. C・ブラウン、ボクシング対決を放棄
  4. ビヨンセ、夫の浮気の怒りをアルバムにぶつける!
  5. 50セントが半年で25億円の債権を返済できたワケ