浜崎あゆみ“子作り”に初言及も、消極的な態度に「本当に愛し合ってるのかな?」「旦那はペット」の声

ayu1113.JPG
bea’s up (ビーズアップ) 2014年 12月号(スタンダードマガジン)

【日刊サイゾーより】

 歌手の浜崎あゆみ(36)が、自身が表紙を務めるコスメ雑誌「bea’s up」(スタンダードマガジン)12月号で、“子作り”について語った。

 3月に米国人男性と入籍したあゆは、夫との関係を振り返り「私たちはあまり共通点がなかった」としながらも、最近は“似てきた”といい、「家族だなぁって気づく瞬間があるの」と語っている。

 子作りについては、「今はまだ実感が湧かない」「1年間育児で休んで、ステージに全く立たない自分が想像できない」とし、「私の中の優先順位では、今もまだ“歌う事”が1番」と語った。

 この発言を受け、ネット上では「さすが歌に全力投球のあゆ!」「あゆの子ども見てみたい! かわいいに決まってる……

続きを読む>>>

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク