しいちゃんの芸能解説講座【裏】

アグネス・チャンの中傷者実名公開、福王寺彩野と仲間たち――“叩かれる”女

agunesu.jpg
『わたしが愛する日本』(かもがわ出版)

編集S 9月に江角マキコの落書き騒動で、「女性の責任にしないでください」と謎の擁護をして、黄金期の矢口真理並みにいっちょかみしていたアグネス・チャン。今度は自分のことで一悶着あったみたいね。

しいちゃん 10月23日、アグネスが自身を誹謗中傷した人物の実名をブログで公開した件ね。ブログによると、「ここ数年、インターネット上では、私に対する事実無根の誹謗中傷が続いていました」「弁護士さんからアドバイスを頂き、これまでプロバイダーに、名誉毀損や著作権侵害にあたる書き込みをした人物の情報開示をお願いしてきました」と経緯を説明。書き込みをした人物から送られた謝罪文を、実名入りで全文公開し、告訴を取りやめると報告してる。この謝罪文によれば、「他の方のホームページ、メールマガジン、FB等の記事を転載して、意見を述べる方法で発信しています。その為に文章の初めに転載元の記事名を記載しています。今回の記事もその方法で配信しました」って。


編集S つまり、「誹謗中傷」というのは、転載なの?

しいちゃん 該当記事はすでに削除されているけど、どうもアグネスが大使を務めている日本ユニセフ協会がらみの内容のようよ。日本ユニセフ協会は国際連合児童基金 (ユニセフ)とは別組織で、寄付しても全額がユニセフに送られるわけではないことが以前から批判されていて、アグネスも「偽善者」とバッシングされていたからね。今回の実名公開の件でも、「謝罪している人をネットで晒すなんて」「『告訴しないだけありがたいと思え』ということなんでしょうけど、これはどうなんだろ」「自分で書いた奴ならともかく、転載したという人間を鬼の首でも取ったかのように公表するって、おかしいな」とアグネス側を批判する意見が結構ある。叩かれやすい人なのよね。

編集S 恐竜がまだ生きてた時代に巻き起こった、林真理子や社会学者の上野千鶴子が出揃ったアグネス論争も懐かしいわ~。恐竜は死んだのにおババたちは健在なんだから、恐るべき生命力ね! 叩かれているといえば、ミポリンこと中山美穂もここのところ叩かれてばかりね。

しいちゃん 7月に元夫・辻仁成氏と離婚した頃からいろいろと言われていたけど、10月21日に、恋人で音楽家の渋谷慶一郎が自身のInstagramでツーショットを掲載したため、「辻氏は一生懸命やってるのに、いいご身分だね」「息子に少しは配慮したらどうか」「子どもがかわいそう」という批判が殺到。「女性自身」2014年11月11日号(光文社)は、渋谷の母を直撃している。母親は交際の報告を受けるまで中山のことを知らなかったそうで、ツーショットに関しては、「まぁ、もう後ろめたいことはないわけですからね」とコメント。結婚するという話は聞いていないとしながらも、「フランスでは、事実婚でもデメリットがない政策がとられている」「そういう形(事実婚)でもいいのではないでしょうか?」と語ってる。ちなみに、渋谷は2008年にモデルの妻と死別しているの。

編集S あんまり大きい声で言えないけど、そのInstagramのツーショットを見る限り、渋谷よりミポリンの方がナルシスト度数が高くてビビったよね! よくよく考えてみたら、渋谷も辻もナルシスト。彼らと付き合うなら、本人もナルシストじゃなきゃやってらんないわよね、ナットクゥ。

しいちゃん 中山はTwitterで、10月26日に「自分のブランディングはこのツールでは必要ないと思っています。利用とか、全くなく、もともと、1パーソナルでしたので。そもそも情報集めのツールでしたので。鍵かけます」と説明し非公開設定に。29日には「おやすみ。」とつぶやき、09年に発表された渋谷のアルバム『ATAK015 for maria』から「our music」の動画をアップした。ちなみに、このアルバムは亡き妻に捧げるために制作されたため、「for maria」と彼女の名前が付いている。

編集S あーあ、もう中山のポエムなつぶやきが見られなくなっちゃったのね。残る面白ポエマーって、元KAT-TUNの田中聖ぐらいかしら。あっ、吉高由里子は入れないでね。あれはポエマーというか……とにかく別枠。

しいちゃん まだまだ叩かれ芸能人の現況をお知らせするよ! 12年に発覚したペニーオークション詐欺のステマ騒動でさんざん叩かれ、実質活動休止状態に陥っているほしのあきは、10月25日、福王寺彩野ブログに登場。福王寺のブログによれば、「SHIHOがディレクションしているブランド、SYHSEの展示会へ♪ 会場では久しぶりに、ほしのあきちゃんにも会えました(ハート)」「misonoちゃんと辻希美ちゃんも一緒だったよ(ハート)」。ほしのは、6月には中西モナのブログに、8月には吉川ひなののブログに登場してる。

編集S 他人のブログに登場といえば、千秋のバースデーパーティに出席したTOKIOの山口達也が、辻希美や千秋のブログに登場しているけどスタンプで顔を消されていたわよ! 他タレントはみーんな出てたから、かえって不自然。顔がわかんないんだから、ノースリーブで二の腕出してくれないと、ジャニーズファンは本人かどうか検証できないじゃん! ところで、その福王寺彩野って人誰? 

しいちゃん 福王寺は日本画家の福王寺一彦と、年商30億円と言われるジュエリーブランド「AHKAH」の設立者・福王寺朱美の娘(両親は彩野が中学生の頃に離婚)。成城大学在学中よりAHKAHのプレスを務め、03年に自らのブランド「tinkpink」を立ち上げ。13年には、元関西ジャニーズJr.である魚谷輝明(旧芸名・久永輝明)と結婚、ディズニーランドで挙式してる。式にはほしのあきはもちろん、杉浦太陽、辻希美、紗栄子、東原亜希、住谷杏奈も出席したのよ。一部のファンからは妊娠説が出ているけど、真偽は不明。母親の金も含めて、お金持ちであることは確かよ。どんな人が福王寺の商品を買っているのか謎だけど。

編集S ちょ、その人脈(笑)、福王寺はホントに外さないわね~。炎上タレントは炎上タレント同士で仲がいいっていうのが不思議よね。お互い写真を取り合って「仲良しの○○ちゃん(ハート)」と掲載し合うのがステイタスなんだろうね。世の中、わからないコミュニティがあるもんだわ!

福王寺の説明にこんな熱心なサイト、ないでしょ?

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  2. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  3. 『カルテット』視聴率左右するシーン
  4. 『カウコン』意外な舞台裏
  5. マツコとSMAP間に不穏な空気?
  6. セカオワ・Saoriの面倒くささとは?
  7. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  8. 芦田愛菜、テレ東深夜転落
  9. 「木村が草なぎに負けることは許されない」元SMAPドラマ対決、ジャニーズ内が不穏な空気に!?
  10. 「レンタル彼女」は法的に問題ない?
  11. 木村拓哉の足首タトゥーが解禁?
  12. マギー不倫報道に“非道すぎる圧力”
  13. キャラ変え好調の乙武洋匡
  14. 20~30代女性「あこがれていた歌姫」
  15. “もう終わった”イケメン俳優3人
  16. 工藤静香がインスタ開始で夫婦アピール?
  17. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  18. 草なぎ剛結婚報道のウラに木村?
  19. 成宮寛貴、乱行写真を売った知人
  20. 嵐と10年付き合った放送作家が「ヒドイ話」をブログで暴露

ジャニーズの人気記事

  1. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  2. 『カウコン』意外な舞台裏
  3. 「木村が草なぎに負けることは許されない」元SMAPドラマ対決、ジャニーズ内が不穏な空気に!?
  4. 木村拓哉の足首タトゥーが解禁?
  5. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句

カルチャーの人気記事

  1. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  2. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  3. 「捨てられる妻」の典型とは?
  4. 猫トラブルの原因は人同士のいさかい?
  5. こなれを捨てた「CLASSY.」が暴挙へ

海外ゴシップの人気記事

  1. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  2. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  3. クリス・ブラウンが世紀のボクシング対決
  4. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  5. リアーナ、J. Loをアンフォロー