仁川アジア大会でカンボジア代表・猫ひろしが最下位も「これでまたひと儲け」の皮算用

nekohiroshi1003s.jpg
『猫ひろしがやってくる ニャー!ニャー!ニャー!』インディーズ・メーカー

【日刊サイゾーより】

 タレントの猫ひろしが3日、韓国・仁川で行われているアジア大会陸上の男子マラソンに、カンボジア代表として出場。2時間34分16秒の14位と、完走者のうち最下位でフィニッシュ。自己ベスト(2時間30分26秒)更新とはならなかったが、お笑い関係者の間では「アジア大会出場だけで、ひと儲け狙える」とささやかれている。

 2011年にカンボジア国籍を取得した猫。今大会の男子マラソンは…

続きを読む>>>

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク