もう1つのじゃんけん大会

NMB48・渡辺美優紀、ぶりっ子キャラに報道陣怒号! じゃんけん大会のイタ~い舞台裏

watanabemiyuki.jpg
ぶりっ子の風上にも置けねえな(撮影:岡崎隆生)

 17日に日本武道館で行われた、AKB48グループの『第5回じゃんけん大会』で、NMB48兼SKE48の渡辺美由紀が優勝し、ソロデビューを勝ち取った。男性ファンに対し、思わせぶりな態度を取ることから、48グループ1の“釣り師”といわれる渡辺だが、優勝後の会見でも報道陣に、プロの“釣り技”を炸裂させていたという。

「ソロデビュー曲について、『みんな聞いてくれるのか不安です。ここにいる(マスコミの)みなさんは聞いてくださいね! おねだりです!』と笑顔を振りまき、男性取材陣の心をつかんでいましたよ。ほかにも『かわいさには自信がある』『曲名は“超絶かわいいみるきー”がいいな』など、ナルシスト&ぶりっこキャラを全面にアピール。『男性記者がメロメロになっていくのと比例して、女性記者の顔が徐々にこわばっていく様子が面白かった』と話しているカメラマンもいました」(ワイドショー関係者)

 しかし撮影では、報道陣から怒号が飛ぶ一幕もあったようだ。

「フォトセッションでは、カメラマンから『決勝戦の決まり手でポーズを』とリクエストされたそうですが、渡辺は笑顔で『何を出して勝ったか覚えてな~い』と……。おそらく八百長疑惑の火消し兼、天然アピールだったのでしょうが、周りのスタッフも決まり手を覚えておらず、ほかのスタッフを呼びに走る始末。しびれを切らした報道陣から『誰かメモ控えてたヤツいないの!?』と怒号が飛ぶ一幕もあり、一気に殺伐とした雰囲気になったとか。そこで渡辺が、『あ、グーですよ』とあっさりぶりっ子キャラを放り出したことで、現場では『意外と空気が読めるんだな』と、逆に評価は上がったそうですが(笑)」(スポーツ紙記者)

 渡辺といえば今年3月、「週刊文春」(文藝春秋)で読者モデル・藤田富とのお泊まりが報じられて話題に。その直後、藤田には本命彼女がいることなども明らかになり、単なるセフレだった疑惑も浮上した。そのせいか、6月に行われた選抜総選挙では、前年の15位から18位にランクを下げて選抜入りを逃した上、登場時には一部のアンチからブーイングを受けるなど散々な目に遭っていた。

 今回の大会でも、「1回戦から渡辺が登場するたびにブーイングしている、根強いアンチ集団もいた」(同)というが、“騒動を乗り越えての返り咲き”という台本のような結果を得られた渡辺は、今頃胸を撫で下ろしていることだろう。

愛人に暴露本を書かれても動じないぶりっ子がいる

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 工藤静香インスタで“におわせ”?
  2. 狩野英孝、淫行報道で引退の危機
  3. 紀香の書き初めにネットユーザー失笑
  4. 狩野英孝「圧力一切ナシ」の裏側
  5. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  6. 狩野英孝事務所、無慈悲な対応
  7. 新春ジャニオタ放談
  8. 番宣出演でタトゥー発覚の木村拓哉から、透けて見える“状況”
  9. 狩野英孝、「最悪逮捕も」?
  10. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  11. 不倫の証拠はホテルで価値が違う?
  12. 『カルテット』視聴率左右するシーン
  13. セカオワ・Saoriの面倒くささとは?
  14. 富裕層幼稚園は、ファッションも仕事のうち
  15. “もう終わった”イケメン俳優3人
  16. 工藤静香がインスタ開始で夫婦アピール?
  17. 婚約中の浮気も不倫と同じ?
  18. 『カウコン』意外な舞台裏
  19. 『べっぴんさん』紀夫人気が暴落?
  20. 恋愛に浮かれられない「GINGER」のサガ

ジャニーズの人気記事

  1. 新春ジャニオタ放談
  2. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  3. 『カウコン』意外な舞台裏
  4. 香取、今の財布は「木村からもらったもの」?
  5. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔

カルチャーの人気記事

  1. 恋愛に浮かれられない「GINGER」のサガ
  2. 「捨てられる妻」の典型とは?
  3. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  4. ノンケが「レズ風俗」に行ってみたら
  5. 「婦人公論」で小保方連載スタート

海外ゴシップの人気記事

  1. C・ブラウン、『DB』の痛車でデートへ
  2. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  3. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  4. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  5. リアーナ、J. Loをアンフォロー