Hage田ゲス子セレクト「渡る世間は鬼女ばかり」

楽しく話しているだけで携帯電話を折られる……理不尽な愛情表現の数々

keitaioru.jpg
ガラケーは折りやすいけど、スマホは煮やすいみたい

――玉石混交のネットの海で、下衆なエピソードだけを収集・観察する奇跡のヲチャーHagex。彼がセレクトした、某橋田壽賀子ドラマよろしく、読むとゲッソリする……いや人生のトラブルシューティングとしてためになるエピソードを紹介。

 俳優・船越英一郎の妻としても知られる、女優の松居一代。最近では「掃除が得意」という特技を前面に押し出し、割り箸とガーゼを使った掃除用具「松居棒」を使って掃除をする彼女の姿をテレビで見た人も多いでしょう。

 そんな松居は、恐妻としても有名。11月25日に放送されたバラエティ番組『有吉ゼミ』(日本テレビ系)では、嫉妬に駆られて今年だけで3回も夫の携帯電話をへし折ったと告白します。その昔、船越の携帯電話に女優からメールがきていることを発見した松居は、夫の携帯電話を鍋に入れて煮たエピソードが週刊誌で報じられたことがあり、そのことについて質問されると、

「結婚する前のメールが全部(取って)置いてあったの。ひょんなことから、私が見ちゃったわけ。そしたらもう止まらなくなっちゃって、水から一番でかい鍋でグラグラグラグラと。ダシは出なかったけどね」

 と答えて、スタジオを凍り付かせていました。

 そんなわけで、今回は「携帯電話を壊された」というエピソードをピックアップしてみました。

<敬語で怒り続ける恐怖>
このヒトは無理だと悟った瞬間99
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/ex/1311722097/

 今の恋人は年下。そのため、常に投稿者に対して敬語で会話しています。彼女には前々から「元彼女には絶対にメールしないで」と言われていました。しかし、元彼女から「以前借りたお金を返したい」と連絡がきたので、「別に返さなくていい」とメールで返信。

バックアップに労力かけるほど、友人もいないけどさ~

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  2. 木村拓哉の足首タトゥーが解禁?
  3. 『カルテット』視聴率左右するシーン
  4. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  5. マギー不倫報道に“非道すぎる圧力”
  6. 「レンタル彼女」は法的に問題ない?
  7. 嵐と10年付き合った放送作家が「ヒドイ話」をブログで暴露
  8. 草なぎ剛結婚報道のウラに木村?
  9. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  10. 「嵐はしゃいでた」発言で日テレP炎上
  11. 『大貧乏』視聴率暴落&批判のワケ
  12. 工藤静香がインスタ開始で夫婦アピール?
  13. マギー、M字開脚に「痛い」の声
  14. 成宮友人A氏、「和解」提案の舞台裏
  15. “もう終わった”イケメン俳優3人
  16. 成宮寛貴、乱行写真を売った知人
  17. キムタクは「がんばっちゃう男」である
  18. “意外すぎる”不倫常習犯タレント
  19. 山崎賢人、「恋人匂わせ」投稿に呆れ
  20. 20~30代女性「あこがれていた歌姫」

ジャニーズの人気記事

  1. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  2. 木村拓哉の足首タトゥーが解禁?
  3. 嵐と10年付き合った放送作家が「ヒドイ話」をブログで暴露
  4. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  5. 「嵐はしゃいでた」発言で日テレP炎上

カルチャーの人気記事

  1. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  2. 猫トラブルの原因は人同士のいさかい?
  3. 「日本が独裁国家に」映画監督が警告
  4. 「捨てられる妻」の典型とは?
  5. こなれを捨てた「CLASSY.」が暴挙へ

海外ゴシップの人気記事

  1. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  2. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  3. クリス・ブラウンが世紀のボクシング対決
  4. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  5. リアーナ、J. Loをアンフォロー