Hage田ゲス子セレクト「渡る世間は鬼女ばかり」

誰にも言えない本音だから……ネットの匿名性が子育てに悩む人を救う

pckosodate.jpg
「子どもがかわいくない」とはリアルでは言えないでしょ

――玉石混交のネットの海で、下衆なエピソードだけを収集・観察する奇跡のヲチャーHagex。彼がセレクトした、某橋田壽賀子ドラマよろしく、読むとゲッソリする……いや人生のトラブルシューティングとしてためになるエピソードを紹介。

 シンガーソングライターの文月メイが、10月2日に「ママ」という曲でメジャーデビューしました。この曲は児童虐待をテーマにした歌詞で、死んだ子どもが母親に問いかける内容となっています。10月2日にスポーツ報知が「『ママ』は過激な歌詞のため、有線放送での配信を見送られていた」と報じます。このニュースがきっかけとなり、YouTbueにアップされている「ママ」の再生回数は、10月2日時点で13万回だったのが、10月11日現在、一気に83万6,000回へとアップします。

・文月メイ「ママ」

 「ママ」の歌詞は報道されているほど過激ではありません。そのため、あまのじゃくの私は「話題作りの一環なのでは?」と、“涙の押し売り”的なものを感じてしまい、素直に受け取ることができませんでした。

 2ちゃんねるにも「児童虐待」はたくさんアップされています。暴力を伴って、子どもを殺してしまうというエピソードは少ないですが、育児放棄の話は数え切れないほどあるのです。

<子どもの体に虐待の痕が残らなくても……>
【愚痴も】子供産んで後悔した瞬間 21回目【大事】
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/baby/1280793871/

 投稿者の元に児童相談所のスタッフがやってきました。どうやら近所から「虐待している」と通報があった模様です。投稿者も「1日中母親の絶叫と、死んでくれと哀願する声が聞こえれば、誰だって疑うよね」と納得します。児童相談所は家に入って息子の体をチェックしますが、息子の体には暴力の痕は存在しません。

 「息子に対し虐待はしていません。けど私はもう育てられません」と言って、投稿者はストレスを感じた際に自分の体を傷つけ、鈍器で殴った痕を見せます。体重も半年で20キロも痩せて、身長160センチで現在32キロ。息子は一時保護され、その後、離婚。息子がいなくなりホッとしており、通報してくれたご近所さんには感謝していると、投稿者は述べています。

正論だけじゃ前に進まない問題があるの

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 「嵐はしゃいでた」発言で日テレP炎上
  2. マギー不倫報道に“非道すぎる圧力”
  3. 嵐と10年付き合った放送作家が「ヒドイ話」をブログで暴露
  4. マギー、M字開脚に「痛い」の声
  5. 成宮友人A氏、「和解」提案の舞台裏
  6. 草なぎ剛結婚報道のウラに木村?
  7. 木村拓哉の足首タトゥーが解禁?
  8. 『大貧乏』視聴率暴落&批判のワケ
  9. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  10. キムタクは「がんばっちゃう男」である
  11. SKE48、“未成年飲酒”疑惑のツイート流出?
  12. 篠原涼子、「演技派女優」計画は失敗? スペシャルドラマ不振で「やっぱり現代劇向き」の声
  13. 山崎賢人、「恋人匂わせ」投稿に呆れ
  14. 葵つかさ「ヌード披露」で売名説激化?
  15. “意外すぎる”不倫常習犯タレント
  16. 工藤静香がインスタ開始で夫婦アピール?
  17. 『べっぴんさん』新入社員に視聴者熱視線
  18. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  19. 「二度と仕事したくない」勘違い女優
  20. “もう終わった”イケメン俳優3人

ジャニーズの人気記事

  1. 「嵐はしゃいでた」発言で日テレP炎上
  2. 嵐と10年付き合った放送作家が「ヒドイ話」をブログで暴露
  3. 木村拓哉の足首タトゥーが解禁?
  4. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  5. キムタクは「がんばっちゃう男」である

カルチャーの人気記事

  1. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  2. 猫トラブルの原因は人同士のいさかい?
  3. 「日本が独裁国家に」映画監督が警告
  4. 「捨てられる妻」の典型とは?
  5. こなれを捨てた「CLASSY.」が暴挙へ

海外ゴシップの人気記事

  1. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  2. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  3. リアーナ、J. Loをアンフォロー
  4. マイケル・ジャクソン再現ドラマに、娘・パリス「ありえないほどの侮辱」! 炎上騒ぎに
  5. 発禁レベルのジャケ写の洋楽アルバム