[スター☆マル秘報告書]

「東京ならパークハイアット!」海外セレブご指名ホテルには何が?

AngelinaJolie04.jpg
東横インっていう便利なホテルもあるで!

――海外セレブの来日プロモーション。本国ではパパラッチに追われる彼らも、日本では束の間の自由を謳歌! しかしそれゆえ、日本滞在をお世話するスタッフたちの苦労は多いんだとか。セレブの素の姿を知る関係者から話を聞き出し、コッソリお伝えする「スター☆マル秘報告書」!

 ハリウッドセレブが日本で滞在するホテルは、スタッフが考慮して最高級のラグジュアリーホテルを案内することもありますが、本人から「ココにして」とリクエストがあることも多いようです。そして、そのホテル選びも時代ごとで確実に変化しています。

 1980年代まで、ハリウッドセレブの宿泊は帝国ホテルとホテルオークラと決まっていました。ときどきキャピトル東急ホテルが入り、「これらの老舗ホテル以外ありえない」という認識でした。80年代後半にホテル西洋銀座ができると、こちらの利用も増えるようになるのです。帝国ホテルなどに比べると、小さなラグジュアリーホテルのホテル西洋銀座ですが、小さいがゆえにプライベートが守られるところがセレブに好評だったようです。ロビーでファンが出待ちをするなんて行為は、西洋銀座ではできません。

 しかし、90年代にパークハイアット東京ができると、ハリウッドセレブ、それもトップクラスはほとんどパークハイアットに宿泊するようになるのです。ハリウッドではパーティなどでの情報交換が盛んのため、誰が発端かわかりませんが「東京ならパークハイアット!」と口コミで伝わったというウワサもあります。しかし、トップクラスのセレブでなければ「ホテルのランクをちょっと下げたいな~」と配給会社が思うこともあるでしょう。でも、このホテルを舞台にしたソフィア・コッポラ監督作『ロスト・イン・トランスレーション』がヒットするやいなや、新人俳優もこのホテルを指定してくるようになりました。私も、新人俳優たちが「あの映画を見て、このホテルに泊まりたいって言ったんだ」とか「映画でスカーレット・ヨハンソンが滞在したホテルに泊まり、映画でスカーレットがやったことと同じことを日本でしたかったの~」と言っていたのを取材中に聞きました。セレブのタマゴたちが一流気分を味わえるホテルでもあったのですね。

 また、映画会社としてもパークハイアットだと都合がいい点がありました。部屋の準備から記者会見の会場セッティング、ホテル内移動など、もろもろのホスピタリティに優れたスタッフがおり、まさにかゆいところに手が届くような完璧さ。その方がいればトラブルなし! と、その方に全幅の信頼を置いていたのです。

 しかし、2000年代になるとグランドハイアット東京、ペニンシュラ東京、リッツカールトン東京など外資系ホテルが続々と誕生し、おまけにパークハイアットの優秀スタッフがペニンシュラ東京のスタッフになり、次第に「絶対にパークハイアット宿泊」という時代ではなくなったのです。いまはグランドハイアット、ペニンシュラ、リッツ、パークの4つがセレブの定宿になっている様子です。最近では、ブラット・ピットとアンジェリーナ・ジョリー、メリル・ストリープが来日したときはリッツに宿泊したんだとかう。スタッフの交通の便を考えると六本木のグランドハイアットとリッツが占める割合が増えているかもしれませんね。ちなみに韓国セレブには、上記のホテル以外に、セルリアン東急も人気あるそうですよ。

『ニッポンの名宿&一流ホテル』

伝説のホテルスタッフって高嶋弟……?

amazon_associate_logo.jpg

【この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます】
ビクトリア・ベッカムを抑えた、整形セレブ・ワースト1は?
自宅に「不思議の国のアリス」!? 理想のセレブママランキング
行く末はワイルド路線!? アンジーの娘・シャイロは身も心もおてんば
ハイチ大地震支援にセレブたちが決起! 寄付金1億以上はあの人!
10億円単位の豪邸がゴロゴロ! 大物セレブが引っ越しラッシュ

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク