[連載]ヤリチン卒業!! 叶井俊太郎の子育て奮闘記

イヤイヤ期のココと遊園地行脚! その横で小学生が集団デート……?

kosodateikkust105.jpg
(C)倉田真由美

 週末になると、妻くらたまと「今週はココとどこに行こうか」と話し合うんですが、都内近郊の赤ん坊と遊べるスポットはだいたい行き尽くしたということもあり、1月の3連休は今まで行っていない場所へチャレンジすることに。思えば遊園地は東京ドームシティにしか行ったことがないので、としまえんに行ってきました。

 いやー、としまえんは素晴らしい! 2歳のココでも遊べる乗り物や遊具がめちゃめちゃ多いんですよ。綱渡りや巨大な滑り台などのアスレチックがある「こどもの森」や、アンパンマンの乗り物、メリーゴーランド、うさぎやモルモットなど小動物ばかりのミニ動物園、ボールプールだらけの「ジャングルハウス」など盛りだくさんで、1日中遊べます! 午後1時ごろに着いたんですが、ココは昼寝も忘れて夕方5時までずっと走り回って、乗り物で遊びまくり。

 特にメリーゴーランドがお気に入りで、何度も「もっかい! もっかい!」とせがむので、オレと妻は交互にココと一緒にメリーゴーランドに乗りましたよ。ここのメリーゴーランドは回転が速いんですよ。しかも回ってる時間も長い! 帰り際はマジで回りすぎでクラクラです。

 ほかにも、ミラーハウスという鏡だらけの迷路のようなアトラクションがあります。この部屋の中は暗いんですよ。ココは中に入った瞬間からオレにしがみついて離れない。なので抱っこしたまま入りました。暗い場所は怖いみたい。「スリラーハウス」という、自転車に乗って周るお化け屋敷のようなアトラクションには、妻とココがふたりで入ったんですが、妻が言うにはめちゃめちゃ怖かったらしく、ココも場内に入った瞬間から妻にしがみついていたそう。でも息子まーみたいに号泣しないので、慣れれば楽しめるのかも。ちなみにまーは「遊園地」と聞いただけで泣きます。子どもなのに遊園地が怖いというのは、意味が分からん。

 としまえんに幼児が遊べる乗り物や遊具がここまでたくさんあるとは全く知らなかったなぁ。オレは中学高校時代によく来てたんですが、当時は全く気付かなかった。もちろん、中も変わったんでしょうしね。

 しかし! 遊園地内に小学生の男女4、5人の集団が結構いたことには驚愕しました。多分小学5、6年生かな。集団デートだな。まーと同じくらいの歳だと思います。今時の小学生はマセてる。オレでさえ、確か中学1年生くらいの時に、女5人&男5人で初めて集団デートしたのがとしまえんだったような気がする。ココもいずれこうなるのかと想像してみたが、具体的にはまったくイメージが湧きませんね。

 それにしても最近のココはイヤイヤ期全開です。としまえんのあちこちに100円で動くデパートの屋上にあるような汽車の乗り物があり、それを見つけるとダッシュで飛び乗る! 遊園地に来てるのにわざわざいつもの乗り物で遊ぶ必要はないじゃないですか。なので、「ほら行くよ!」とココを降ろそうとすると、「イヤ、イヤ!」とブンブン首を振ります。「イヤ!」という言葉を最近覚えたので、使いたいんだろうな。無理矢理ココを抱きかかえて乗り物から離そうとしてもしがみついてるので、仕方ないから2、3回乗せましたよ。靴を脱いで入るアトラクションも結構あったんですが、ココの靴を脱がそうとすると「イヤ、イヤ!」と拒否。「じぶ! じぶ!」と、自分でやるということらしいんですが、靴は自分で履くし自分で脱ぐようになりました。

 この日は夕方5時でほとんどの乗り物の営業は終了。時間が足りなくて乗れてないものや遊べてない遊具もかなりあったので、翌日もまた遊園地へ行くことに。今度は浅草の花やしき。ここもオレは高校生の時に1度来たきり。というか、浅草はハンパじゃない人ごみで驚きました! ちょうど成人式だったということもあるのだろうけど、人ごみで歩けないほど。しかもオレらはベビーカーということもあり、かなりひんしゅくを買ってました。赤ん坊連れで人ごみの中を歩くのは厳しいですね。

 花やしきに到着したものの、めちゃ混みです。ぶっちゃけ「寂れてる遊園地」というイメージを持っていたんですが、かなり人気あるみたい。しかもジェットコースター系以外は2歳児でも遊べる乗り物がほとんど! ここにもメリーゴーランドがあり、ココは何度も乗ってました。あと「ちびっこタクシー」という、車に乗って線路上をグルグル回るだけの乗り物があったんですが、ココはこれが相当気に入ったみたいで、乗り終わったらすぐまた並んで乗るということを連続10回は繰り返しましたね。「スワン」という白鳥の乗り物で、水上をグルグル回るだけの乗り物も気に入ったようで、これも連続5回は乗った。とにかく回転する乗り物が気に入り、そればかり乗ってたので、帰り際はオレも妻もマジで疲れて、電車で爆睡です。ココも昼寝せずに遊んでたので、同じく爆睡。

 しかし、2日連続で遊園地というのはマジで疲れますね。というか、無理。もうね、44歳なんでねオレ。体力的に持たない。まあ、遊園地でもココは十分に遊べるということが分かったので、今度は都内近郊の遊園地を制覇しようと決めました。でもまあ、月イチくらいのペースでね。

『突然、9歳の息子ができました。』

まーくんも東京生活の最後にはジェットコースターに乗れたんですよ!

amazon_associate_logo.jpg

【この記事を読んだ人はこんな記事も読んでます】
くらたまのレギュラーが減り、家計がヤバい! 娘の洋服代も節約か?
ココが緊急入院! 小さい体に管がつけられ、見ているだけで辛い
子持ちファミリーに話題の「アソボーノ!」に行ったら、40分待ちの行列でした

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  2. 木村拓哉の足首タトゥーが解禁?
  3. 『カルテット』視聴率左右するシーン
  4. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  5. マギー不倫報道に“非道すぎる圧力”
  6. 嵐と10年付き合った放送作家が「ヒドイ話」をブログで暴露
  7. 草なぎ剛結婚報道のウラに木村?
  8. 「レンタル彼女」は法的に問題ない?
  9. 「嵐はしゃいでた」発言で日テレP炎上
  10. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  11. 『大貧乏』視聴率暴落&批判のワケ
  12. マギー、M字開脚に「痛い」の声
  13. 成宮友人A氏、「和解」提案の舞台裏
  14. 工藤静香がインスタ開始で夫婦アピール?
  15. キムタクは「がんばっちゃう男」である
  16. “もう終わった”イケメン俳優3人
  17. 山崎賢人、「恋人匂わせ」投稿に呆れ
  18. “意外すぎる”不倫常習犯タレント
  19. 成宮寛貴、乱行写真を売った知人
  20. 篠原涼子、「演技派女優」計画は失敗? スペシャルドラマ不振で「やっぱり現代劇向き」の声

ジャニーズの人気記事

  1. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  2. 木村拓哉の足首タトゥーが解禁?
  3. 嵐と10年付き合った放送作家が「ヒドイ話」をブログで暴露
  4. 「嵐はしゃいでた」発言で日テレP炎上
  5. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句

カルチャーの人気記事

  1. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  2. 猫トラブルの原因は人同士のいさかい?
  3. 「日本が独裁国家に」映画監督が警告
  4. 「捨てられる妻」の典型とは?
  5. こなれを捨てた「CLASSY.」が暴挙へ

海外ゴシップの人気記事

  1. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  2. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  3. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  4. クリス・ブラウンが世紀のボクシング対決
  5. リアーナ、J. Loをアンフォロー