[連載]寝ぐせ男子、全面支持!

「寝ぐせは少年ぽさの演出に」側頭部のソフトな横跳ねタイプがso cute♪

 メガネ男子、スーツ男子、理系男子、制服男子、あなたはどんな男子がお好み? サイゾーウーマンがゆる~く世の女性たちにお送りするのは、ズバリ「寝ぐせ男子」! 春のうららかな原宿を連れだって歩く二人組み、そのメガネ男子の頭に寝ぐせを発見♪ 偶然にも芸人さんだったお二人さん、寝ぐせ担当のメガネ男子にフォーカスしちゃいます!

neguse-0427-02.jpg
蛍光ピンクが目に痛い方がボケ担当、隣が寝ぐせ担当よっ

【名前】
石橋哲也 27歳

【紹介】
お笑い芸人、ラーメンズやエレキコミックが所属する事務所トゥインクル・コーポレーションの若手芸人「カオポイント」。ツッコミを担当する石橋君の頭には、側頭部横跳ね型のソフトな寝ぐせが。ライブの稽古に向かう途中の2人に、話を聞きました。

neguse-0427-01.jpg
こういう顔が好きな女子、結構いるわよね。耳上に軽やかな寝・ぐ・せ♪

【寝グセでも気にせず出掛けるようになったのはいつから?】
芸人を始めてすぐ(20歳くらい)から。

【ボケ担当のオクマンに質問 相方の寝グセについてどう思いますか?】
自分は坊主なので寝ぐせが付きません。だから少し羨ましい気もします。

【髪型でこだわっているところは?】(寝グセにポイントは?)
どんな設定のコントにも対応できるよう、金髪とかにはしません。寝グセは可愛らしさを出したり、少年ぽさを演出するのにいいと思います。

【どういう格好で寝てる?】(うつむせ、仰向け、横向きなど)
横じゃないと寝れないです。

【睡眠時間はどのぐらい? 朝は弱い?】
6時間ぐらい。朝はすごく弱いです。低血圧なので。

neguse-0427-03.jpg
この寝ぐせは計算尽くだから、騙されちゃいけないわ~。草食系に見せた雑食よ!

【寝グセについて女子に何か言われたことはありますか?】
寝グセが付いたままコンパに行くと、結構ウケがいいです。なので、コンパの前日は変な寝方をして、強引に寝グセを付けるようにしています。

【女の子の寝グセは許せる?】
なるべくなら……直して欲しい。

【朝の座右の銘】
寝グセは楽屋で直せば良し。

【芸人魂で売りこんできた告知よ~!】
4/26(月)~29(木・祝)
カオポイント第5回単独ライブ『ON』
場所:中野あくとれ
前売り¥2.000/当日¥2.500
開演19:30 、29日(祝)のみ開演18:00
※開場は各公演30分前

『メンズヘアカタログ ’10―トップサロンがつくる新しい東京スタイルBOOK (2010) (COSMIC MOOK) (ムック)』

ヘアワックスとか使う男は漢じゃなか!

amazon_associate_logo.jpg

【この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます】
跳ね上げ型のワイルドタイプ♪ イケてる男子の寝ぐせに胸キュ~ン★
“日本一、黒縁メガネが似合う”イケメン・PureBoys永岡卓也くん
乙女の理想空間がここに! メガネスーツカフェで社内ラブを体感♪

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 「二度と仕事したくない」勘違い女優
  2. 上戸彩、激ヤセ&髪バッサリで会見登場
  3. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  4. りゅうちぇる、ビジネス結婚報告の手法
  5. SKE48、“未成年飲酒”疑惑のツイート流出?
  6. 葵つかさ「ヌード披露」で売名説激化?
  7. 「GENKINGの二の舞」とウワサの芸能人
  8. 藤原さくら、違和感だらけの起用
  9. 芸能プロ震撼させた「暴露ブログ」
  10. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  11. “もう終わった”イケメン俳優3人
  12. 工藤静香がインスタ開始で夫婦アピール?
  13. 香里奈『嫌われる勇気』、視聴者総スカン
  14. 評判の悪い“二世タレント”を実名暴露
  15. 「臨場」シリーズもご臨終……。内野聖陽がショックのあまり白髪に
  16. テレビとギャップありなジャニーズ
  17. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  18. GENKING、元カレ質問で大失態
  19. 篠田麻里子、「老婆のように」劣化!!
  20. マッチの葬式にはしゃぐ井ノ原

ジャニーズの人気記事

  1. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  2. 葵つかさ「ヌード披露」で売名説激化?
  3. テレビとギャップありなジャニーズ
  4. マッチの葬式にはしゃぐ井ノ原
  5. ジャニーズ生写真売り上げ【12月】

カルチャーの人気記事

  1. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  2. 猫トラブルの原因は人同士のいさかい?
  3. 「日本が独裁国家に」映画監督が警告
  4. 「捨てられる妻」の典型とは?
  5. こなれを捨てた「CLASSY.」が暴挙へ

海外ゴシップの人気記事

  1. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  2. マイケル・ジャクソン再現ドラマに、娘・パリス「ありえないほどの侮辱」! 炎上騒ぎに
  3. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  4. 発禁レベルのジャケ写の洋楽アルバム
  5. リアーナ、J. Loをアンフォロー