[連載]ヤリチン卒業!! 叶井俊太郎の子育てコラム

元ヤリチンの娘だもの、目指せ”エロ系の遊び人風な女子”!

kosodateilust03.jpg
(c)倉田真由美

 妻くらたまが妊娠して半年くらい経ち、子どもが女の子だと判明しました。すでに長男のまーがいるし、「どうせだったら女の子の方がいいじゃない?」と思っていたので、希望通りでマジで「でかした!」って感じでした。

 11月16日に無事に出産してくれました。出産してから5日間は入院ということで、俺は毎日仕事の後、病院へ。妻とは入院前から話してたんですが、問題は長男まー。何が問題かって、まだ一人で電車に乗れないし、家から病院までは自転車で行ける距離だけど、一人じゃ危ないから無理だし、一人で家で留守番も昼間はできるけど、夜は無理だしといろいろ悩みました。

 悩んでもしょうがないから、入院の初日に夕方オレが一旦家に帰り、まーを連れて最寄りの駅に行き、電車の乗り方をレクチャー。一つ先の駅に着いてから病院までの道順も教え込み、帰りの電車の乗り方も教えました。不安だったので、家に帰ってから電車の乗り方と駅から病院までの道順を地図まで書きました! 「大丈夫か?」と何度も確認して、翌日は学校から帰ったらまー一人で電車乗って病院に行ってもらいました。で、妻に電話したら「一人で病院に来た」と言うので安心。やればできるじゃん!

 そんなワケで、妻くらたまが入院中の5日間は、まーが午後イチに病院に行き、オレが夜に病院に行ってまーを連れてご飯食べて帰る、という生活に。まーはまだ自分の妹という認識はできてないんじゃないかな。一応、「かわいい」とは言ってますが、どうなんだろ。オレも初めて抱っこした時はあまりにも小さいので、かわいいというよりは、「こんなに小さくて大丈夫か?」と心配しちゃいました。ぶっちゃけ、実感がほとんどなかったけど、毎日見てるとかわいいと思えてくるもんですね。妻が退院の日、病院に行くと、色紙にサインとイラスト描いてるので、「バレてるの?」と聞くと、「バレた」と言うじゃないですか。

 なるほど! だから看護婦さんたちはオレのこと見て見ぬふりとかしてたのか! ここでも完全に「ヤリチン男」としてネタになってるとみた。まあ、それはそれで面白いからいいんですけどね。そろそろヤリチンネタも飽きてきましたよ。

 で、肝心の娘の名前ですが、妻くらたまと何カ月も話し合ってようやく決定! 本名は公表しませんが、ニックネームは叶井”ココ”です!

 妻くらたまが「将来どんな女の子になってほしい?」と聞くので、見た目が”エロ系の遊び人風な女子”になってくれればと。「遊び人風なんだけど、軽くない雰囲気が出てるような感じかな」というようなことを言ったら、「ダメです!」と速攻却下されてしまいました。妻は「女子アナのような清楚な女の子になってほしい」と言ってます。というか、「どうせだったら女子アナになってほしい!」と。マジで? 女子アナって野球選手と結婚するような人じゃないですか? オレは女子アナに知り合いがいないから、どういう人たちかよく分かりませんが、結婚する男の許容範囲に野球選手が入るようなセンスの女性になったら面白みにかけるので、どうかと思いますね。

 妻がいうには、「ヤリチン男のほとんどは結婚して女の子が産まれると、娘の男関係にかなり厳しくなる傾向がある」そうです。思うに、そういった父親は、自分みたいな男に引っかかってほしくないんだろうな。なるほどなーと思うが、そんなの気にしててもしょうがないでしょ!

 先週から叶井家に新たにココが加わった生活がスタートしました。ちなみにうちにはネコ3匹、ヤドカリ3匹もいるんです……。まだココはネコたちより小さいので、引っ掻かれないか心配ですが、どうにかなるでしょ! そんなワケでまた!

kosodatekoramu02.jpg
初公開! 将来は男を踏みつけるだろうココ様のおみ足です

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク