心は9年以上前からハロプロの一員!?

はるな愛が激白! 「芸能人とつきあったことは……」

harunaaiai.jpg
はい、負けました……(涙)

 口パクで松浦亜弥の真似をする「エアあやや」で、バラエティ番組にひっぱりだこのニューハーフタレント、はるな愛。本人公認のモノまねタレントとして、6月には松浦のコンサートにも出演し、松浦の生の歌声による「生エアあやや」が実現した。


「小さいころからアイドルが夢だったんです。今では、私もハロプロの一員みたいでしょ? ハロプロのマネージャーさんに会ったら、所属タレントのように『おはようございまーす』って、ご挨拶しています」

と、満面の笑み。そんな彼女の秘密といえば、実は9年前、ハロプロのオーディションを受けたことがあることだという。

「太陽とシスコムーンのオーディションです。『ASAYAN』(テレビ東京系)では、ほかのオーディションにも応募したし、ホリプロのスカウトキャラバンにも」

そのほか、戸籍上は男であることは隠して、バイトでレースクイーンをやっていたこともあるとか。

「性転換したことは全然バレませんでした。当時は声も高かったし、もっと細かったんで……。今は念願かなってアイドルですから、ちびっこにも好かれるように、自分の行動にも責任持たないと!」

今どき珍しい、清く正しく美しく、の正統派ニューハーフアイドルなのである。また、売れっ子の証しでもある初の自叙伝の出版も計画中だ。”愛のすべて”をさらけ出した、衝撃の内容になるという。もしかして、芸能界での恋愛遍歴も……?

「それは絶対ヒミツです! って、芸能人と付き合ったことあんのかいな~みたいな、アハハハハ(1人ノリツッコミ)」

相当モテるとお伺いしましたよ?

「もー、言うよねぇ~(笑)。芸能人とは付き合ったことないです。付き合いたいですよ。好きな人ばっかりだもん♪」

 好みのタイプは、少年の心を持った人。自分がこだわっていることに一生懸命になっている男性を見ると、「キュンときちゃうッ」と瞳をキラキラ輝かせる。32歳、乙女心いっぱいです。
(渡部幸和│写真/安楽由紀子│文)

『ニューハーフ物語 わたしが女にもどるまで』/はるな愛

はるな愛が春菜愛の芸名で出演した初主演ドラマ

amazon_associate_logo.jpg

はるなあい
1976年、大阪府生まれ。物心ついたときから「自分は女の子だ」と認識し、19歳で性転換手術を受ける。07年「エアあやや」で大ブレイク。同年11月「ミスインターナショナルクイーン2007 in パタヤ」で第4位に輝く。都内にバーやお好み焼き屋など3軒の飲食店を経営する実業家でもある。現在、『おネエMANS』『エンタの神様』(日本テレビ系)、『オビラジR』『あらびき団』(TBS系)、『よろしく!グラビアンナイト☆』(ニッポン放送)などに出演中!また、「言うよねぇ~」の一言が着信ボイスとなって配信中。詳しくは、はるな愛公式ブログ「AI am a girl」にて。

【関連記事】 はるな愛 vs 椿姫彩菜 どっちが好き? : サイゾーウーマン
【関連記事】 あらびき団に恐怖の団長降臨! 藤井・東野大慌ての理由とは……?
【関連記事】 『セックス・アンド・ザ・シティ』エロ女社長直伝の愛のテクニック

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 西内まりや月9、酷評の嵐に
  2. 江角マキコ、不可解な「芸能界引退」
  3. 「オワコン女優」認定の3人は?
  4. 『A LIFE』浅野忠信がやり玉に?
  5. 江角マキコの引退が「卑怯」なワケ
  6. 「二度と仕事したくない」勘違い女優
  7. 江角と対照的、広田レオナの不倫報道
  8. 剛力彩芽、新ドラマ1.3%の壮絶爆死
  9. マドンナ、トランプに「チンポしゃぶってな!」
  10. テレ朝&TBSにSMAPファン感激のワケ
  11. 小雪『大貧乏』2週連続4%台の悲劇
  12. 嫌われている“歌姫”3人を大暴露
  13. “消えたAKB48”河西智美は今
  14. “もう終わった”イケメン俳優3人
  15. 和田アキ子に「パワハラ批判」噴出
  16. ママ友に「マジおばさん」って笑われた……
  17. 薬丸裕英から家族すらも去った?
  18. 江角マキコのバックに超有能弁護士
  19. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  20. 『DASH!!』にまたしてもヤラセ疑惑?

ジャニーズの人気記事

  1. 『A LIFE』浅野忠信がやり玉に?
  2. テレ朝&TBSにSMAPファン感激のワケ
  3. 森且行、SMAP存続ステッカー貼付の真相
  4. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔
  5. マンガ『ヅャニーさん』34回

カルチャーの人気記事

  1. 他人の記事をパクるのはこんな人
  2. 「an・an」恋愛特集が、えげつなすぎる
  3. 誰でもいいから義姉をもらって! デブでブスなプライド女を婚活イベントに強制送還!
  4. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  5. 「婦人公論」で小保方連載スタート

海外ゴシップの人気記事

  1. マドンナ、トランプに「チンポしゃぶってな!」
  2. C・ブラウン、『DB』の痛車でデートへ
  3. ビヨンセ、夫の浮気の怒りをアルバムにぶつける!
  4. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  5. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ