[ジャニーズファン・最近のHOT TOPIC]

井ノ原快彦の「デビューの概念が変わる」発言が物議! ジャニーズJr.公演『わっしょいCAMP』に称賛も……

2023/08/22 10:30
サイゾーウーマン編集部
“わっしょい社長”こと井ノ原快彦(写真:サイゾーウーマン)

 東西のジャニーズJr.が集結したコンサート『ALL Johnnys’ Jr. 2023 わっしょいCAMP! in Dome』(以下、『わっしょいCAMP』)が、8月19、20日に東京ドームで行われた。大阪・京セラドーム大阪(7月16、17日)に続く開催で、東京公演の最終日はCDデビューが発表されるのではないかとファンは期待していたが、空振りに終わった。

 そんな中、ファンの間では、Jr.の育成を担当するジャニーズアイランド社長・井ノ原快彦(20th Century)の発言が話題になっている。東西Jr.総勢200人が一堂に介した今回のコンサート。演出はKAT-TUN・亀梨和也が手掛け、グループの垣根を越えたパフォーマンスなどで会場を沸かせた。一方、Jr.ファンが注目していたのは、公演内でのデビュー発表の行方だ。

 このところ、一部メディアはHiHi Jetsや美 少年、関西Jr.内ユニット・Aぇ! groupのCDデビューが近いと報じ、Jr.にとっての一大イベント『わっしょいCAMP』で何らかの動きがあるのではないかと、ファンは色めき立っていた。

「これだけ多くの東西Jr.が集まるライブは、2019年8月8日に行われた『ジャニーズJr.8・8祭り ~東京ドームから始まる~』(以下、『8・8祭り』)以来、4年ぶり。この時は同公演のMC中盤で、Snow ManとSixTONESがステージに残ると、2組が翌年に同時デビューすることをサプライズで発表したんです。コンサートはJr.公式エンタメサイト・ISLAND TVで生配信していただけに、SNS上も大騒ぎに。さらにその後、SixTONES、Snow Manメンバーと同世代でもあるTravis Japan・川島如恵留が、悔しさから泣きながら歌っている様子も映し出されました」(ジャニーズに詳しい記者)

 ネット上ではこのデビュー発表について「せめて公演の最後に言ってほしかった」「ほかのJr.と、そのファンのこと考えた? つらくて後半は見ていられなかった」「地獄絵図だった」など否定的な意見が続出。当時、ジャニーズアイランド社長を務めていた滝沢秀明氏へのバッシングも相次いだ。

 そして今回、『わっしょいCAMP』の開催が明らかになり、ファンの注目が集まる中、6月29日にはニュースサイト「文春オンライン」がAぇ! groupのデビューが決定したと報道。そのため、ドーム公演でデビュー発表があるのではないかと考える人は、「8.8の悲劇は繰り返さないで」などと、戦々恐々としていた。

井ノ原快彦、滝沢秀明氏より「優秀」?

 ところが、フタを開けてみれば、最有力とみられていた東京公演の最終日にもデビュー発表はないまま終演。

 8月21日付のスポーツニッポンによれば、井ノ原は取材に対して、「(デビュー発表をすると)誰かが本番中に泣いて誰かが笑ってということもある。皆のステージだから、最初から最後まで盛り上がれる公演にしたかった」(原文ママ、以下同)と語ったという。

 これを受け、「あの残酷な『8・8』を真似しなかったイノッチ(井ノ原の愛称)、滝沢秀明より優秀な社長」「Jr.もファンもみんな楽しく終われて良かった! イノッチ、優しい~!」「井ノ原社長は信頼できるかも。みんなが楽しめる公演にしてくれてありがとう」など称賛や安堵の声が上がっている。

 一方で、井ノ原の“CDデビューに対する方針に関しては、疑問を抱く人も。同日付のサンケイスポーツによると、井ノ原は今回の取材の場で「CDデビューはジャニーズの伝統だけど、ゴールでもスタートでもない。まずは人として成長して、たくさんの人を幸せにできるようになって」「時代とともにデビューの概念が変わっていくのかも。それが何かは日々スタッフと話している」とコメントしたそうだ。

 ジャニーズでは21年11月12日に関西Jr.出身のユニット・なにわ男子が、「初心LOVE」でCDデビュー。昨年10月28日にはTravis Japanが「JUST DANCE!」を配信リリースし、全世界デビューを果たした。なお、Travis Japanは今年7月3日に3rdデジタルシングル「Candy Kiss」を出したが、現状でCD発売の予定はない。

「過去を遡ると、A.B.C-Zは12年2月1日にDVDシングル『Za ABC~5stars~』でデビューという異例のスタートを切りました。しかしその後、シングル、アルバムも制作され、現在はCDデビュー組と同じ活動を展開中です」(前出・ジャニーズに詳しい記者)

 A.B.C-Zの例はあるものの、井ノ原の発言について、「Jr.はみんなCDデビューを目指して頑張ってるんじゃないの?」「ファンはCDがほしいに決まってる! 井ノ原社長は何を言っているの?」「勝手に概念を変えないで! CDを買いに行くワクワク感とか、楽しみがいっぱいあるのに……」「デビューの形が多様化しつつあるのはわかるけど、やっぱり自分が応援するグループにはCDデビューしてほしい」と反論。21日はX(旧Twitter)上で、「デビューの概念」がトレンド入りを果たす事態となり、Jr.ファンの間で物議を醸した。

 今後、井ノ原や事務所スタッフは、CDデビューを目標とするJr.たちに対し、どんな決断を下すのだろうか?

@cyzowoman ✍ジャニーズJr.公演『わっしょいCAMP』に称賛も……井ノ原快彦の「デビューの概念が変わる」発言が物議!  🤔ジャニーズアイランド社長のいのっちにいろんな意見飛んでるよ #ジャニーズ #わっしょいcamp #hihijets #美少年 #Agroup #travisjapan ♬ オリジナル楽曲 ジャニーズ情報No.1メディア_サイゾーウーマン

サイゾーウーマン編集部

サイゾーウーマン編集部

芸能・ジャニーズ・美容・暮らし・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト

Twitter:@CyzowomanC

Instagram:@cyzowoman

オンナを刺激するニュースブログ[サイゾーウーマン]

最終更新:2023/08/23 11:11

サイゾーウーマン ジャニーズ情報専用Twitter&インスタグラム&スレッズがオープン

タッキーはどう思ってるのかな
アクセスランキング