萌子さんは天然だから……

新たな“炎上ママタレ”の筆頭は、初代バチェロレッテ・福田萌子――新米ママなのに「赤ちゃんがよく寝る方法」伝授で波紋

2023/01/26 12:13
サイゾーウーマン編集部
新たな“炎上ママタレ”の筆頭は、初代バチェロレッテ・福田萌子――新米ママなのに「赤ちゃんがよく寝る方法」伝授で波紋
写真ACより

 Amazon Prime Videoの人気婚活サバイバル番組『バチェロレッテ・ジャパン』(以下『バチェロレッテ』)シリーズで、“初代バチェロレッテ”を務めた福田萌子。これまで同性から絶大な支持を集めてきた彼女だが、「妊娠・出産を経た今、新たな“炎上ママタレ”の候補になっている」(週刊誌記者)ようだ。

 『バチェロレッテ』とは、社会的成功を収めた男性(バチェラー)1人を、参加者の女性陣が奪い合うリアリティー番組『バチェラー・ジャパン』シリーズの“男女逆転”バージョン。福田は、2020年に配信された『バチェロレッテ』シーズン1に出演し、21年には雑誌のインタビューで“富士山で出会った”という男性とのパートナーシップを告白。後に、お相手がプロマウンテンバイク選手・井手川直樹氏であることも明かした。

「そんな福田は22年8月、自身のインスタグラムで妊娠を公表。『入籍については今後選択をする日がきましたら、またご報告させて頂きます』(原文ママ、以下同)としており、ファンも『萌子さんの人生だから自分らしくが一番ですね!』『萌子さんがどのような子育てをしていかれるのか、とっても楽しみ』などと祝福していました」(芸能ライター)

 今年1月12日付のインスタで出産が発表された際も、福田と赤ちゃんへのお祝いコメントが多数寄せられたが……。

「福田は同21日、インスタで『赤ちゃんにとっての睡眠は脳の発達と身体の発育に影響があるそうなので、なるべく質の良い睡眠をとらせてあげられるように』と、子どもの睡眠について投稿。しかし、“意識の高い育児法”が、ファンを騒然とさせたんです」(前出・週刊誌記者)

 福田は「生まれた日からルーティーンを作ってあげていたので、おかげで(生まれ持った本人の性格もあると思いますが)セルフねんねも得意で、一回の睡眠は2.5~4時間、夜中もオムツ変えと授乳時間の30分だけでまた眠りにつきます」「私も途中に起きますが、毎日合計8時間は寝ています」とつづった上で、「新生児と暮らすのは初めてで、親戚にも小さな子がいなかったのでこれが普通だと思っていたら、子どものいるお友達に毎回びっくりされるので、参考になるか解りませんが私の行っている事を紹介します」と宣言。

 乳幼児睡眠コンサルタント・愛波あや氏の本から学んだ教えをもとに、新生児をぐっすり寝かせる方法として「快適に過ごせる室温と湿度を保つ」「お部屋を真っ暗にする」などと伝授したのだ。

「なりたい自分」になるシンプルなルール
萌子さんの芸風とママタレが合わないのよ~!
サイゾーウーマンのSNS
  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

新たな“炎上ママタレ”の筆頭は、初代バチェロレッテ・福田萌子――新米ママなのに「赤ちゃんがよく寝る方法」伝授で波紋のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! 芸能ウラ情報のニュースならサイゾーウーマンへ!