[ジャニーズ最新言行録]

二宮和也、20周年迎えたラジオ番組を休止宣言! 嵐の活動年数を超えるのは「ダメ」?

2022/10/04 13:22
福田マリ(ふくだ・まり)
二宮和也、20周年迎えたラジオ番組を休止宣言! 嵐の活動年数を超えるのは「ダメ」?の画像1
板橋さん、これからもにのをよろしくお願いします!(写真:サイゾーウーマン)

 嵐の二宮和也がパーソナリティを務めるラジオ番組『BAY STORM』(bayfm)が10月2日に放送された。

 2002年10月4日から放送開始した本番組。20周年ということで、冒頭では『BAY STORM』開始日に生まれたというリスナーからの祝福メールが読み上げられた。

 二宮はまず「ありがとうございます」とお礼を述べ、「すごいな~」と番組と同じ誕生日であることに驚嘆。ただ直後に、「でも、まだ10月2日だからまだ(20周年)たってはない。あと2日」と二宮らしい発言をし、ディレクターに「細かいところはいいじゃないですか」とツッコまれていた。

 また二宮は、「マジ真剣にやればよかったですよね、俺らも20年。ここまでで、ちゃんとした大人になれたかもしれないんだ……!」「なにやってたんだろう、この20年。20年間なにやってたんだろうって相当だよね? やばいな~」と、番組開始当初からふざけた発言を続けてきたことを後悔しながら、感慨にふけっている様子。

 さらに、「人生で20年続いたものってないですよね。俺、嵐くらいだ」と言い、嵐が活動休止中のため「それヘタしたら超えるんじゃない?」「それはダメだからその前に一回畳もう!」と、冗談交じりに番組休止宣言も口にしていた。

 なお、同番組の収録は二宮と現在のディレクターのふたりで行っているそう。そのディレクターがいなくなったら番組も終わってしまうとして、新しいスタッフを入れて3人でラジオを回すという提案が出かけたものの、二宮は「(新しい人は)入ってこれないんじゃない? ここはもう板橋さん(ディレクター)のゾーンだから」「お願いします、これからもね」と、21年目も二人三脚で続けていくことを約束したのだった。

 めでたく20周年を迎えた『BAY STORM』にネット上では、「これからもずーっと続けてほしい!」「20年間続いてるラジオってすごすぎる」「二宮くんの嵐愛も聞けて楽しかった」といった声が寄せられていた。

福田マリ(ふくだ・まり)

福田マリ(ふくだ・まり)

ジャニーズの話題を欠かさずチェックするため、日々グループのレギュラー番組のテレビ・ラジオをチェック。

最終更新:2022/10/04 13:22
「ARASHI Anniversary Tour 5×20 FILM “Record of Memories”」【Blu-ray】
こちらも20年以上続けてることってジャニオタしかないよ
サイゾーウーマンのSNS
  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

二宮和也、20周年迎えたラジオ番組を休止宣言! 嵐の活動年数を超えるのは「ダメ」?のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! ジャニーズ二宮和也のニュースならサイゾーウーマンへ!