[ジャニーズファン・最近のHOT TOPIC]

Snow Man・目黒蓮、「青春アミーゴ」の“足上げ”に賛否! 『THE MUSIC DAY』でファンが大荒れ

2022/07/05 08:00
サイゾーウーマン編集部
Snow Man・目黒蓮、「青春アミーゴ」の足上げに賛否! 『THE MUSIC DAY』後ファンが大荒れの画像1
亀ちゃんリスペクト、めちゃくちゃ伝わったよ(C)サイゾーウーマン

 嵐・櫻井翔が総合司会を務める音楽特番『THE MUSIC DAY』(日本テレビ系)が、7月2日に放送された。千葉・幕張メッセから3年ぶりに有観客での開催となり、目玉企画の1つ「時代をつなぐジャニーズシャッフルメドレー」には、ジャニーズ所属アーティスト総勢8組44名が参加。グループの垣根を超えたコラボレーションが話題になるも、ネット上ではとある曲をめぐって論争が勃発してしまった。

 今回で10回目の放送となった『THE MUSIC DAY』。ジャニーズはNEWS、関ジャニ∞、KAT-TUN、Hey!Say!JUMP、King&Prince、SixTONES、Snow Man、なにわ男子の全8組が登場した。なお、KAT-TUNは中丸雄一と上田竜也が新型コロナウイルスに感染した影響で、亀梨和也のみが出演。櫻井がラップ詞を提供した「CRYSTAL MOMENT」を披露するにあたって、急きょ亀梨と櫻井の共演が実現し、視聴者も大盛り上がりとなった。

「番組の世帯平均視聴率は、第1部(午後3時~4時49分)が5.9%、第2部(午後4時50分~6時59分)は9.1%、そしてメインの時間帯である第3部(午後7時~10時54分)が11.2%(すべてビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)でした。昨年の世帯平均は7.4%(第1部)、10.2%(第2部)、12.9%(第3部)だったので、今年は全体的に視聴率が下がっています。一方、ジャニーズファンの注目度が特に高かったのは、番組恒例企画『ジャニーズシャッフルメドレー』。今年は『先輩ジャニーズが1位をとった名曲』というテーマに基づき、『抱きしめてTONIGHT』(田原俊彦)『ギンギラギンにさりげなく』(近藤真彦)『仮面舞踏会』(少年隊)といった懐かしのヒット曲を、現役ジャニーズが歌い継ぎました」(ジャニーズに詳しい記者)

 一方、放送後はKing&Prince・永瀬廉とSnow Man・目黒蓮が「ジャニーズシャッフルメドレー」で披露した、亀梨と山下智久による期間限定ユニット・修二と彰の「青春アミーゴ」に関して、SNS上が“大荒れ”する事態に。サビの「地元じゃ負け知らず」などと歌う部分で、永瀬と目黒が足を上げる振り付けについてジャニーズファンは疑問視。目黒が高く足を上げていたのに対し、永瀬は低い位置で蹴り出していたため、同じような振り付けでも、2人の違いは一目瞭然だった。

 このシーンについて、Twitter上には「永瀬くんの足上げは、元祖に近くて好感が持てた。こっちが正解だよね」「はっきり言って、目黒のように足を高く上げる『アミーゴ』は好きじゃない」などと、永瀬を評価する一方、目黒の足上げを疑問視する投稿が多数上がることに。また、「『青春アミーゴ』を“足上げ曲”にしないで」「『青春アミーゴ』は“足上げ大会”なの?」といった投稿も多数見受けられた。

「2019年5月の『ジャニーズIsLAND Festival』で、当時まだジャニーズJr.だったSnow Man・ラウールと、なにわ男子・道枝駿佑が同曲をカバーし、高身長を生かした足上げを披露していました。同年7月の『ミュージックステーション』(テレビ朝日系)で亀梨がソロで歌唱した際も2人がバックダンサーとして登場し、翌月の『ジャニーズJr.8・8祭り~東京ドームから始まる~』でも2人は同曲をパフォーマンス。『青春アミーゴ』を披露する時に2人が足を高く上げるイメージがついていたため、“足上げ大会”や“足上げ曲”などと揶揄されるようになったのでしょう」(同)

青春アミーゴ
「自担を上げるためにほかを落とす」は一番NG
サイゾーウーマンのSNS
  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

Snow Man・目黒蓮、「青春アミーゴ」の“足上げ”に賛否! 『THE MUSIC DAY』でファンが大荒れのページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! ジャニーズSnow ManKing&Princeのニュースならサイゾーウーマンへ!