【連載】“買い物狂い” の散財日記 第177回

ユニクロ「ウルトラライトダウン」と、4万円のダウンを比較! インナーコートに最適なのはどっち?

2021/12/19 19:00
千葉N子(ちば・えぬこ)
(C)千葉N子

――2年で1,300万円以上溶かし、現在借金は●00万円の“買い物狂い”のライターが、苦しくも楽しい「散財」の日々を綴ります。

 読者のみなさん、この冬、コートは買った? 私、今年は買わなくていっかあと思っていたんだけど、プラプラ~~ッと仙台に買い物に行ったところ、友達のS子が「これいい!!!!」と言いながら、とあるコートを見せてきたの。

 それは「Liesse(リエス)」というブランドの「タフタキルトノーカラーコート」。お値段3万9,600円。ぶっちゃけ私は特に心惹かれなかったのですが、店員のお姉さんの宣伝文句が秀逸でした。

 お姉さん「そちらのコート、コートの下のインナーとしてもお使いいただけますう!! とっても軽いので、春秋は1枚で、冬はコートの下に着るととってもあったかいですよ!!」

 ふむ~~~~!!!!!!!! そう、そうなの……。私、去年、「FRAMeWORK(フレームワーク)」というブランドで「リバーコート」なるものを買ったんだけど、これが寒いのよねえ……。コート自体の形は気に入ってるんだけど、寒くて真冬はちょっと……と思っていたのよ。

 なるほどねえ。ダウンをコートの中に仕込むってのもありねえ。S子はすっかりこのコートが気に入ったようで、カーキとブラックをとっかえひっかえ着ながら「かわいい!!」と言っています。

 ぐむむ……そうよ、私という女は、友達が欲しがっている服があると、それもまたよく見えてしまう病気……。

 ああ、でも待って、待って? ダウンといえば、「UNIQLO(ユニクロ)」の「ウルトラライトダウン」っちゅー有名な商品があるじゃないの! そうよ、ユニクロで十分なのでは……? ひとまず、休憩しようということになり、我々はラーメン屋に行くことに。S子が「あのダウン買おうかなあ……」と悩んでいたので、私は親切心でこう言いました。

私「ユニクロにも似たようなの売ってるんじゃないかな?」

 すると、あからさまにムッとするサトコ。

S子「そりゃ、ユニクロに似てるっつーたらなんの服もそうでしょうよ!」

 ぐへえ。地雷踏んじゃったあ……。で、結局S子はほかの店で買い物をしているうちにお金がなくなり、ダウンのことは忘れて帰宅しました。

 その翌日。「インナーダウン」にすっかり興味をそそられた私は、ステディにユニクロへ連れて行ってもらい、XLサイズのダウンを羽織ってみました。ウンウンウン、なるほどね~~~。なるほど、なるほど……。

 なぜ「なるほど」かと言うと、なんというか、感動があまりなかったからなんですね。確かに暖かいし、コートの中に仕込む分にはいいと思うんですが、リエスのキルトコートとどっちがいいかって言われると……って、4万円のダウンと1万円のダウンを比較するなっちゅー話ですよね。

 目当てのダウンにはフードが付いてるのも気になる。フードがあるとやっぱもこもこして見えちゃうよねえ? S子にはあんなことを言ってしまいましたが、「やっぱり、リエスのダウンのほうがよかった」という結論に至り、私とステディはスターバックスへお茶をしに向かいました。

 しかし、その後、ZOZOTOWNでリエスのキルトコートをポチる勇気が生まれず、ユニクロのオンラインストアを見ることに。すると、店舗では見つからなかった形のダウンを発見しました。その名も、「ウルトラライトダウンリラックスコート」!

明日からお金を増やす方法大事典
買い物上手になりたい

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連キーワード

ユニクロ「ウルトラライトダウン」と、4万円のダウンを比較! インナーコートに最適なのはどっち?のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! “買い物狂い” の散財日記のニュースならサイゾーウーマンへ!