東京五輪で推しメンを見つけたい!

“King&Prince・永瀬廉系”と話題の走り幅跳び・橋岡優輝に熱視線! 東京五輪、これから登場する「イケメン選手」をピックアップ

2021/07/31 16:00
サイゾーウーマン編集部

 「金メダルラッシュ」と言われた東京五輪の“前半戦”が終わり、7月30日から始まったばかりの陸上や、8月5日から始まる空手などにも期待が高まる中、ネット上では「今回の五輪はイケメン選手が多い」という声が散見される。

 その一因として、7月24日に行われた柔道男子60キロ級決勝でのフィーバーが挙げられるだろう。決勝で高藤直寿選手に敗退し、銀メダルを獲得した台湾の楊勇緯(ようゆうい)選手が「イケメンすぎる」と話題になり、Twitterでは「台湾の選手」がトレンド入り。試合後、本人のインスタグラムのフォロワーが2倍以上になったという。

 そんな眼福だらけの東京五輪だが、これから出場する“注目のイケメン日本人選手”をご紹介したい。ぜひ、推しメンを見つけてほしい。

  • ■陸上男子走り幅跳び・橋岡優輝(1999年1月23日生まれ、183cm/77kg)

     7月31日と8月2日の走り幅跳びに出場予定の橋岡選手。SNSでは「テレビに横浜流星が出てると思ったら、幅跳びのアスリートだった」「橋岡選手最初見た時、(King&Prince)永瀬廉の新しい幅跳びのドラマでも始まるのかと思った」といった書き込みが相次いでいる。偶然、永瀬と同じ生年月日ということもあり、キンプリファンからの注目度もじわじわと上昇中。本人のインスタグラムには「かっこい~」というコメントであふれかえっている。

     なお、父が棒高跳の元日本記録保持者、母が100メートルハードルと三段跳びの元日本記録保持者というサラブレッド。従兄弟には、シント・トロイデン(ベルギー)の現役サッカー選手・橋岡大樹も。

サイゾーウーマン編集部

サイゾーウーマン編集部

芸能・ジャニーズ・美容・暮らし・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト

Twitter:@CyzowomanC

Instagram:@cyzowoman

オンナを刺激するニュースブログ[サイゾーウーマン]

最終更新:2021/07/31 16:00
人生が変わる!東京五輪を1000%楽しむ本
スキャンダルには気を付けてね

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連キーワード

“King&Prince・永瀬廉系”と話題の走り幅跳び・橋岡優輝に熱視線! 東京五輪、これから登場する「イケメン選手」をピックアップのページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! スポーツ選手芸能のニュースならサイゾーウーマンへ!