布川隼汰が「業務用スーパーで100円レシピ」作ってみた!

「肉のハナマサ」絶対買いの肉3選! 業務スーパーの鶏もも肉と比較、「高コスパ」「食べ応えがある」のは?

2020/12/24 18:00
布川隼汰(ふかわ・しゅんた)

――「節約」と「料理」をこよなく愛する俳優・布川隼汰が、業務用スーパーのありとあらゆる食品を本音でレビュー&「ほぼ100円」の節約レシピを大紹介!

 この連載も30回を突破し、 いくつもの業務スーパー商品を紹介してきました。 そして今回はついに……お肉の業務用といえばココ! 「肉のハナマサ」の商品を使って100円節約レシピを紹介しちゃいます。ハナマサ以外の商品の多くは、業務スーパーのものを使用し、「肉のハナマサ×業務スーパー」で激安激ウマ料理を目指します!

本日の戦利品

1.肉のハナマサ「冷凍豚サガリ 1kg」690円

(C)布川隼汰

 慣れないハナマサを「安い肉はいねがか……安い肉はいねがぁ……」と、 なまはげばりに練り歩いていたところで出会った豚サガリ。 部位でいうとハラミに近いそうで、「100g 69円」は豚肉にしてはめちゃ安! その実力やいかに!?

2.肉のハナマサ「ベーコン角切」390円

(C)布川隼汰

 そのままでおいしい便利肉、ベーコン。こちらは使い勝手バツグン。無駄な味付けが必要なく、その旨味だけで料理を成立させちゃう頼れるヤツです。さて、肉の専門店ハナマサのベーコンは一味違うかな?

3.肉のハナマサ「若鶏もも肉 714g」492円

(C)布川隼汰

 毎度業務スーパーで購入する鶏もも肉をあえて購入。どちらがどう違うのか、検証してみます。値段は、業務スーパーの「ブラジル産鶏もも正肉2kg 598円」に軍配。味部門ではどちらに軍配が上がるのか?

 では、これらの戦利品で実際に100円メニューを作っていきます!

業務スーパーのベストアイテム
ハナマサにも通わせてもらいます!

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連キーワード

「肉のハナマサ」絶対買いの肉3選! 業務スーパーの鶏もも肉と比較、「高コスパ」「食べ応えがある」のは?のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! 料理業務用スーパー100円レシピのニュースならサイゾーウーマンへ!

COSME JOURNAL