[ジャニーズファン・最近のHOT TOPIC]

ジャニーズ、公演再開&配信ライブ決定も大混乱! 「笑えない」「ファンのこと考えてない」と不満噴出のワケ

2020/07/17 08:00
サイゾーウーマン編集部
ジャニーズ、公演再開&配信ライブ告知も大混乱! 「ファンのこと考えてない」と不満噴出のワケの画像1
「そのタイトルダサいよ」ってジャニーさんが言ってそう

 A.B.C-Z・橋本良亮が出演する音楽朗読劇『日本文学の旅』が、7月9日に東京・よみうり大手町ホールで開幕。新型コロナウイルス感性拡大防止のため、国内でも各公演が延期や中止となっていたが、ジャニーズ事務所のタレントの中で、橋本は外出自粛期間が明けて以来、初めての舞台出演者となった。このほか、Sexy ZoneやSixTONESなど、コンサートの振替公演が続々と発表されたものの、ジャニーズファンからは否定的な反応が多く上がっている。

 ジャニーズグループの主催公演は2月下旬より開催を取りやめていたが、7月10日に公式サイト・Johnny’s netで「政府より定められております条件に則り、また、皆様に安心して公演をお楽しみいただくための感染予防対策を講じた上で公演を再開することといたしました」とアナウンス。まずは、3月に始まる予定だった『Sexy Zone LIVE TOUR 2020』の日程が明らかになり、8月21日の大阪・大阪城ホールを皮切りに、振替公演を行うと発表した。

「Sexy Zoneに続いて、SixTONES、関西ジャニーズJr.内ユニット・なにわ男子、Lil かんさい、Aぇ!groupも8~9月の振替公演開催が決まりました。SixTONESは北海道、関西勢は大阪の会場からスタートする予定ですが、東京都内は7月に入って新型コロナ感染者が増えている上に、北海道や大阪も新たな感染者が確認されている状況。ジャニーズファンは喜びと同時に、複雑な思いを抱えているようです」(ジャニーズに詳しい記者)

 ジャニーズ事務所といえば、「Johnny’s Smile Up! Project」の一環で、医療機関に防護服やマスクを届けるなど、新型コロナ蔓延を受けてさまざまな支援活動を行っている。6月にも「Johnny’s net オンライン」で有料配信の『Johnny’s World Happy LIVE with YOU』を実施し、配信の収益は「Johnny’s Smile Up! Project」を通じて、医療従事者向けの支援に役立てると公表していた。それだけに、ファンからは「今まで率先して感染予防や医療従事者への支援活動をやってきたのに、振替公演で感染者が出たら笑えない」「ジャニーズのライブ再開は反対。『Smile Up! Project』の活動を無駄にしないでほしい」と嘆く声も上がっている。

 そんな中、今度は「Johnny’s net オンライン」で、ジャニーズJr.が出演する『Summer Paradise 2020 俺担ヨシヨシ 自担推し推し 緊急特別魂』の生配信が決定。期間は8月1~23日で、Travis Japanの初ソロ公演をはじめ、7 MEN 侍、ジャニーズJr.(佐藤新・影山拓也・鈴木大河・基俊介・椿泰我・横原悠毅・松井奏)、少年忍者、HiHi Jets、美 少年が出演するという。料金はジャニーズジュニア情報局会員なら1,500円、一般視聴チケットは2,000円(税込)となり、ファンからは「直接Jr.に会えるわけじゃないけど、生配信が見れるだけでもうれしい!」といった興奮気味のコメントが続出。「振替公演より、今はこういうオンライン配信のほうがありがたい」「オンライン配信でライブができるなら、焦って振替公演やらなくてもいいと思う」「コロナ感染怖いし、今はまだコンサートをやるような時期じゃない」と、安堵の声も聞こえる。

 その一方、「Johnny’s net オンライン」の公演ページには「全公演見逃し配信はありません」との記載があり、ネット上でブーイングが巻き起こることに。仕事や学校などの都合で視聴できない場合だけでなく、『Summer Paradise』の複数公演と、関ジャニ∞、ジャニーズWEST、関西Jr.が出演する無観客ライブ『Johnny’s DREAM IsLAND 2020→2025 ~大好きなこの街から~』(7月28日~8月25日)の配信スケジュールと被っていることで、ファンから不満が漏れているようだ。

「関西勢の『Johnny’s DREAM IsLAND』も同様に『見逃し配信はありません』と告知されており、この時もファンは『予定があって配信が見られない』と落胆していました。事務所に要望を出したというツイートも多々見受けられましたが、16日時点で同ライブのアーカイブ実施はアナウンスされていません。そのため、今回の情報解禁に対して、『アーカイブのない公演同士で配信時間を被せるのはおかしい』『よりにもよって、なんでこの2つを被せるのか……』『ファンの都合とか全く考えてないよね?』と、ファンから怒りの声が噴出。ちなみに、生配信のライブではなかったものの、6月に行われた『Johnny’s World Happy LIVE with YOU』は、1週間のアーカイブ視聴期間が設けられていました。配信内容によってこうした差ができることも、ファンの混乱を招いているようです」(同)

 とはいえ、かつて“アナログな会社”として知られていた時代からすれば、こうした配信ライブの数々は大きな進歩とも言える。ジャニーズ事務所にとっても手探りのプロジェクトなのだとすれば、ファンはしばらく温かい目で見守っていくべきなのかもしれない。

サイゾーウーマン編集部

サイゾーウーマン編集部

芸能・ジャニーズ・美容・暮らし・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト

Twitter:@CyzowomanC

Instagram:@cyzowoman

オンナを刺激するニュースブログ[サイゾーウーマン]

最終更新:2020/07/17 08:49
RUN (初回限定盤B CD+DVD)
まず「チケット当たんのか?」って話なんですけどね!

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

ジャニーズ、公演再開&配信ライブ決定も大混乱! 「笑えない」「ファンのこと考えてない」と不満噴出のワケのページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! ジャニーズジャニーズJr.Sexy Zoneのニュースならサイゾーウーマンへ!