[ジャニーズファン・最近のHOT TOPIC]

ジャニーズ事務所、期間限定“チャリティーライブ”有料配信に「ありがたい」「金取るのかよ」とファン紛糾!

2020/06/02 18:35
サイゾーウーマン編集部
ジャニーズ事務所、期間限定チャリティーライブ有料配信に「ありがたい」「金取るのかよ」とファン紛糾!の画像1
Johnny’s net「Johnny’s World Happy LIVE with YOU」特設ページより

 6月1日、ジャニーズ事務所が「Johnny’s netオンライン」にて、チャリティーライブ『Johnny’s World Happy LIVE with YOU』を同16~21日の期間限定で有料配信すると発表。ネット上では「ありがたい」「がめついな」などと賛否の声が上がっている。

 ライブには、現時点で嵐、KinKi Kids、V6らベテラングループから、King & Prince、SixTONES、Snow Manの若手まで、CDデビューしている14組のほか、ジャニーズJr.内ユニット6組が登場予定だ。

「配信を見るためには、“1day視聴券”を購入する必要があり、料金はジャニーズファミリークラブ会員が2,500円、一般ユーザーが3,000円となっています。ジャニーズ事務所では、新型コロナウイルスの影響で3~6月に予定されていたコンサートが軒並み中止になっているため、ジャニーズファンからは『落選の心配もないし、お金払えばライブを見れるなんて幸せ!』『久しぶりにパフォーマンスが見れる』『担当のためにお金を使えることが、こんなにうれしいとは!』『事務所さん、ありがとうございます』と喜びの声が多く聞こえてきています」(芸能ライター)

 しかし、一部の一般のネットユーザーからは「金取るのかよ」「高すぎじゃない?」と批判の声も見受けられる。

「今回のライブ配信は、新型コロナウイルス感染拡大防止のための支援活動『Smile UP!Project』の一環として行われ、収益はプロジェクトを通じて医療従事者向けの支援活動にあてられると発表されています。しかし、“ステイホーム”が求められていた期間の4月6日~5月31日まではプロジェクトの一環として、YouTubeなどでライブ映像やオリジナル動画が無料配信されていたため、『緊急事態宣言が解除されたとたんに有料かよ』『なんで無料だったのを有料にするの?』と批判的にとらえたネットユーザーもいたようです」(同)

 ただ、「こんなふうに、社会貢献に参加できるってすごくいい!」「楽しみながら支援できるのは素晴らしい」と称賛する声も多い。

「配信日別の出演ラインナップについては、まだ発表されていませんが、おそらく日替わりで出演グループが変わるはずです。ネット上を見ると、自粛期間中の無料配信を見てファンになったという人もおり、『チャリティーにもなるし見てみたい』『子どもと一緒に見よう』という人も少なくないようです。ジャニーズファン以外の一般層からしたら『高い』と感じる金額かもしれませんが、ライブに直接足を運ぶとなると交通費や宿泊費もかさむため、ファンからは意外と『交通費とかもろもろ合わせると納得の値段』『これまで無料配信してくれた分を合わせると、安すぎるくらいだよね』という声が多く出ていますよ」(同)

 ステイホーム期間中もファンを楽しませようと、さまざまな企画を発信してきたジャニーズ事務所。ソーシャルディスタンスが必要とされる中、ある意味ファンとの距離はより密なものになるのではないだろうか。

サイゾーウーマン編集部

サイゾーウーマン編集部

芸能・ジャニーズ・美容・暮らし・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト

Twitter:@CyzowomanC

Instagram:@cyzowoman

オンナを刺激するニュースブログ[サイゾーウーマン]

最終更新:2020/06/02 18:35
NEWS DOME TOUR 2018-2019 EPCOTIA -ENCORE-(通常盤)【Blu-ray】
NEWSファンからは「複雑」という声も

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

ジャニーズ事務所、期間限定“チャリティーライブ”有料配信に「ありがたい」「金取るのかよ」とファン紛糾!のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! ジャニーズのニュースならサイゾーウーマンへ!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ