リスクヘッジは万全?

人気俳優X、広告業界から“問題児”扱いされ「CM起用NG」に! 一部でささやかれる“疑惑”とは?

2020/07/17 12:00
サイゾーウーマン編集部
人気俳優X、広告業界から問題児扱いされ「起用NG」に! 一部でささやかれる疑惑とは?の画像1
「写真AC」より

 人気俳優ともなれば、ドラマや映画だけでなく、バラエティ番組やCMなどにも引っ張りだこだろう。しかし現在、ある俳優が「新規の広告案件で“NG指定”されている」(広告業界関係者)という。

「今、広告業界で『取り扱い注意』と言われているのは、ドラマや映画でも主役級のポジションを得ている30代の俳優・X。人気、実力ともにトップクラスで、当然出演作も多いXは、現在もメディア露出が増えています。それでも彼に“NG”が出ているのは、本人サイドの都合ではなく、企業側から問題視されている何らかの理由があるためと思われます」(広告代理店関係者)

 Xを知る関係者によれば、以前から、彼の私生活には不安があったようで……。

「確かに俳優としてXの評価は高いものの、週刊誌にパパラッチされることも多く、プライベート面では『問題児』扱いされる一面も。芸能界での交友関係が広く、女性にモテるイメージもある一方で、某人気女優から“共演NG”にされたというウワサが流れたこともありました」(ドラマプロデューサー)

 女性問題が明るみになれば、本人の好感度が低下し、出演CMにも大きなダメージを与えそうだが、広告業界が最も警戒している問題は、別にあるという。

「実は、これまで大きく取り沙汰されたことはないものの、Xには一部で違法薬物のウワサもささやかれているんです。薬物関連では、昨年だけでも芸能界からピエール瀧や沢尻エリカなどの逮捕者が出ており、さまざまな番組やCMの降板によって損害額は数億円に上るといわれています。こうしたことを踏まえ、大きなお金が動く広告案件に、新規でXを起用するのは『危険』だと判断されたよう。実力を認められている俳優だけに、これ以上“疑惑”が深まるようなことがなければいいのですが……」(前出・関係者)

 Xの起用について広告各社は、当面様子見といったところのようだが、果たして彼は自身にかけられた嫌疑を晴らすことができるだろうか。

サイゾーウーマン編集部

サイゾーウーマン編集部

芸能・ジャニーズ・美容・暮らし・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト

Twitter:@CyzowomanC

Instagram:@cyzowoman

オンナを刺激するニュースブログ[サイゾーウーマン]

最終更新:2020/07/17 12:05
届くCM、届かないCM 視聴率=GRPに頼るな、注目量=GAPをねらえ
何かあったらたまったもんじゃないもんね

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

人気俳優X、広告業界から“問題児”扱いされ「CM起用NG」に! 一部でささやかれる“疑惑”とは?のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! 芸能ウラ情報男性タレントのニュースならサイゾーウーマンへ!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ