どうなるまゆゆ

元AKB48・渡辺麻友、芸能活動再開は“絶望的”! 「一時期の華原朋美と同じ」と言われるワケ

2020/05/14 11:57
サイゾーウーマン編集部
渡辺麻友公式ファンクラブサイトより

 ここ最近、表立った活動が見られなくなっている元AKB48・渡辺麻友。本人のTwitterも今年の元日に更新して以降は動きがなく、ファンからも心配されているというが、関係者によると「現状、芸能活動再開は絶望視されている」という。

「2017年の『第68回NHK紅白歌合戦』への出場をもってAKBを卒業した渡辺は、その後、ソロ歌手や女優として活動を継続してきました。しかし、昨年9月まで放送されたNHK連続テレビ小説『なつぞら』の出演を終えてから、新たな仕事はなく、Twitterも今年1月1日に『あけおめ』とツイートしたきりとなっています」(芸能ライター)

 渡辺は、14年にレギュラー放送を開始した音楽番組『UTAGE!』(TBS系)で進行アシスタントを務め、16年に不定期放送となってからも出演を続けていたが、今年2月の放送回は“体調不良”を理由に欠席。この理由について、3月7日配信のニュースサイト「デイリー新潮」は、TBSの意向ではなく“渡辺サイドの都合”によるものだという可能性を報じていた。

「渡辺の動向がわからなくなって、はや数カ月。今はかろうじて、渡辺が起用されている乳酸菌飲料『ヤクルト』のCMが流れているものの、この放送期間が終わると、いよいよ表舞台から『消える』ことに。ファンが最も懸念するのは彼女の体調面でしょうが、実際には元気で、親しい関係者とは連絡を取り合っている状態だとか。にもかかわらず、渡辺の芸能活動再開は絶望的な状況だというのです」(テレビ局関係者)

 渡辺の活動が途絶えている背景を探ると、“事務所問題”が浮かび上がってきたという。

「彼女は先頃から、所属事務所であるプロダクション尾木との関係がうまくいっておらず、どんなオファーも全てNGを出しているそうで、結果的に仕事がまったくなくなってしまった……というわけです。ちなみに、同じ事務所の華原朋美も、一時期同じような状況に陥っていました。華原は07年に契約解除、12年に再契約すると、以降は順調に活動を続けていましたが、18年頃に仕事がほぼストップし、このまま引退するのではと取りざたされたことがありました。その際、『事務所側が華原を“切る”ようなことはしないものの、本人が「辞めたい」と言い出したら止めることはできない状況』と言われており、渡辺も現在まさにこのような感じなのでしょう。華原の場合、その後少しずつ活動再開に向かいましたが、渡辺が再び本格的な活動を行う気配はありません」(同)

 渡辺はこのまま、芸能界から離れていってしまうのだろうか。

サイゾーウーマン編集部

サイゾーウーマン編集部

芸能・ジャニーズ・美容・暮らし・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト

Twitter:@CyzowomanC

Instagram:@cyzowoman

オンナを刺激するニュースブログ[サイゾーウーマン]

最終更新:2020/05/14 11:57
渡辺麻友 / 大人ジェリービーンズ(通常盤) [CD]
あのウラ垢で、いろいろ吐き出してるのかしら

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

元AKB48・渡辺麻友、芸能活動再開は“絶望的”! 「一時期の華原朋美と同じ」と言われるワケのページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! AKB48芸能ウラ情報女性タレントのニュースならサイゾーウーマンへ!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ