ずっときな臭いと思っていたオトコ……

ジャガー横田の夫・木下博勝氏、パワハラ疑惑! “沖縄の愛人”騒動はスルーも「今回は謝罪必須」

2019/12/18 17:29
サイゾーウーマン編集部(@cyzowoman
 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

今日は、全国的に雨ですね。

木下博勝(@hirokatsu_kinoshita)がシェアした投稿 –

 12月17日配信の「週刊文春デジタル」が、ジャガー横田の夫である医師・木下博勝氏の“パワハラ疑惑”を報じた。木下氏は消化器外科を専門とする医師である一方、テレビ番組にコメンテーターなどとして出演することも多いが、マスコミ関係者の間では「過去のスキャンダルも踏まえると、今回は謝罪なくして風化は免れないだろう」と言われている。

「『週刊文春デジタル』は今回、木下氏と2年間仕事をともにしていたという准看護師・Aさんの告発を掲載。これによると、木下氏はAさんを怒鳴るなどしていたほか、ほかの医師やスタッフを退職に追い込んだり、担当した患者からクレームが出るような態度を取っていたそうです。同サイトでは、Aさんが録音していた木下氏の“パワハラ音声”も公開されています」(テレビ局関係者)

 木下氏といえば2004年に横田と結婚し、06年には長男・大維志くんが誕生。大維志くんは今年、中学受験に挑戦し、昨年9月から、情報番組『スッキリ』(日本テレビ系)がその様子を密着取材。木下氏が勉強を教えるなど“良い父親”としての姿も放送されていたが、その裏に“パワハラ医師”の顔があったということなのか。

「同誌の取材に対し、木下氏側は『事実無根』と回答しているものの、本人のインスタグラムにはすでに批判コメントが殺到中。そんな木下氏は14年、『フライデー』(講談社)に“沖縄の愛人”との不倫疑惑を報じられた際も、LINEのやりとりまで公開されたにもかかわらず、『まったく記憶にありません』と主張していました」(同)

 不倫スキャンダル時も当然、それなりにバッシングはあったものの、木下氏はスルーを貫いた。横田も「主人を信じています」とコメントしていたことで、騒動はいつの間にか沈静化し、昨年から今年にかけては『スッキリ』のお受験企画で、世間に“家族の絆”を印象づけていたが……。

「医師としての木下氏がパワハラ三昧だった疑惑が浮上し、ネット上には『テレビでのイメージとギャップがありすぎて怖い』『不倫にパワハラってクズじゃん。こんな医者、もう信用できないだろ』『愛人騒動の時も言い訳に無理があったけど、今回はパワハラ音声があるんだから「事実無根」は通用しない!』『謝罪コメントと、それ相応の処分を求めたい』などと厳しい意見が寄せられています。この状況を見るに、今度こそ謝罪なり釈明なりしなければ、騒動は収束しないでしょう」(同)

 木下氏がコメンテーター出演する情報番組では、この件をどう扱うのだろうか。

最終更新:2019/12/18 17:29
父と息子VS.母のお受験バトル 偏差値40台からの超難関中学への大挑戦 / ジャガー横田
ジャガーも怯えているのではないかと不安

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

ジャガー横田の夫・木下博勝氏、パワハラ疑惑! “沖縄の愛人”騒動はスルーも「今回は謝罪必須」のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! 芸能ウラ情報女性タレント男性タレントのニュースならサイゾーウーマンへ!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ